- PR -

オートマトンについて

1
投稿者投稿内容
未記入
会議室デビュー日: 2004/05/16
投稿数: 2
投稿日時: 2004-05-16 14:28
同上 決定性 12状態のオートマトンを書きたいのですがかけません。
0と1をつかい○と◎もつかいます。
◎でじゅりします。
こんなかんじに

0+1 2状態
→○→◎
  0.1
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-05-17 08:46
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=11599&forum=7&4
こっちと同じで、課題かな?

 私も「オートマトン」を知らないので、ググって見ました。
http://www.adachi.ne.jp/users/katz/primer/automata.html
すると、「入力」と「内部状態」と、「出力」の3つが要ります。0,1を入力するのでしょうか、それとも○,◎?どちらがどうの時、どう処理されるの?


そして、「書きたい」為に、何をしましたか?その結果、どうなりましたか?
がるがる
ぬし
会議室デビュー日: 2002/04/12
投稿数: 873
投稿日時: 2004-05-17 12:53
どもでふ。がるです。…なんか久しぶりのような(苦笑
質問元への答えは「もう少し自分の分からないところを整理しましょう」
程度なのですが。

オートマトンは結構面白い概念というか考え方ですね。
身近(だとおもう)なところでは、正規表現が概ねオートマトンを
基準に作成されています。有限と無限とでまた微妙違うのですが。

オートマトン図がかけて状態遷移のプログラムが書けると、世界が
一つ広がります。
私はCSVの解析で状態遷移を使ってプログラムを書いた記憶があります。

こういう「言語によらない概念の勉強」って結構重要なんですよね。
以上、駄レスでした m(_ _)m
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)