- PR -

C#2005のusingは2種類あるんですか?

1
投稿者投稿内容
R・田中一郎
ぬし
会議室デビュー日: 2005/11/03
投稿数: 979
投稿日時: 2006-02-23 16:42
コード:
using 私の作った名前空間   <-------(1)

public class 私の作ったクラス {
    public 私の作ったクラス {
        using (誰かが作ったクラス 誰 = new 誰かが作ったクラス()) { <-------(2)
            string 何者 = 誰.何者();
            string どこの人 = 誰.どこの人();
        }
    }
}



(1) と (2) は違う使われ方をしていますが、同じ using なんでしょうか?
どちらかの名前は実は別名があって前バージョン
互換のため・・・などというオチとかあるんでしょうか?

まあ別に良いんですが、ややこしい話だなー、と思いました。
じゃんぬねっと
ぬし
会議室デビュー日: 2004/12/22
投稿数: 7811
お住まい・勤務地: 愛知県名古屋市
投稿日時: 2006-02-23 16:52
「using ディレクティブ」と「using ステートメント」は別物です。
それぞれで検索してみてください。

using ディレクティブは VB で言えば Imports です。
using ステートメントは Dispose が保証されるものです。(大雑把な説明)

  オブジェクトの破棄を保証する

VB も 2005 から Using がサポートされました。

_________________
C# と VB.NET の入門サイト
じゃんぬねっと日誌
vincent
大ベテラン
会議室デビュー日: 2004/07/09
投稿数: 142
投稿日時: 2006-02-23 17:10
ちょっと補足

両方ともC#1.0の頃からあります。
C#2.0(Visual C# 2005)から増えたわけではありません。
R・田中一郎
ぬし
会議室デビュー日: 2005/11/03
投稿数: 979
投稿日時: 2006-02-23 18:22
引用:

じゃんぬねっとさんの書き込み (2006-02-23 16:52) より:
「using ディレクティブ」と「using ステートメント」は別物です。



どちらも using なので混乱してしまいました。
用途がまるで違うのに、同じ using なので「何かある!」と思ったのですが、
騒ぐほどのものでも無かったのですね。すみません。

引用:

vincentさんの書き込み (2006-02-23 17:10) より:
ちょっと補足

両方ともC#1.0の頃からあります。
C#2.0(Visual C# 2005)から増えたわけではありません。




2005から増えたのは vb のみだったのですね。
ありがとうございました。
1

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)