- PR -

ご意見募集:件名へのカテゴリ付けについて

投稿者投稿内容
うりゅう
大ベテラン
会議室デビュー日: 2002/06/15
投稿数: 202
お住まい・勤務地: Hiroshima
投稿日時: 2003-04-03 20:36
件名へのカテゴリ付けについて、僕は賛成に一票を。
コミュニティとして、Insider.Net会議室を捉えた時、

・「誰もが気軽に書き込め、回答する側にも情報を積極的に提供する意志がある」

というBBSで最も重要で難しい第一段階は、大幅にクリアしたと思われます。
他会議室と比較しても圧倒的な書込み量/スピードがそれを物語っているのは
間違いありません。

しかし気軽に書き込めるということは当然ながら、過去に存在する質問の再質問、
読んでも理解できない荒い質問の増加等の弊害を含んでしまいます。

これが突き進むといわゆる「荒れる」という混沌とした状況を招きかねず、
やはり、これまで良識に基づいて存在していた暗黙の了解を、
束縛にならない程度に明文化する必要はあるのではないかと考えます。

「荒れる」というのは最悪の想定であり、それは参加者の皆様に失礼な想像でも
あると思いますが、そこまで行かなくても、技術系BBSとしての情報の質が、
だんだんと低下していくことは否めません。それは主に検索時に出ると思います。

偉そうなことを言っておりますが(笑)、自分自身の判断としては最近そう思って
おりましたので、カテゴリ付けは賛成です。
_________________
--------------------------------------
ネットビルド 小田原貴樹
odahara@netbuiuld.jp
--------------------------------------
NothingButXMLInfoSet
ベテラン
会議室デビュー日: 2003/03/31
投稿数: 65
投稿日時: 2003-04-03 21:20
#反対派がぜんぜんいらっしゃらないので少しがんばってみます。
#引用しますが、当然個人を相手に発言しているわけではありません。あくまでも私見を述べているだけです。

引用:
@IT飯田さん:
たとえば、
・わかりやすい場所に指針のようなものは用意するが強制はしない
・件名で判断してもらいたい時はつける

とゆるいところから始めるというのはどうでしょう。


「始める」ということは、その後徐々に強制力を上げるというニュアンスが含まれていますね?私はまさにそのことに反対しています。大なり小なり強制力のあるルールを作ると、「あなたの投稿はルールに反しています」とか「マナーを守れない人に書き込む資格はありません」とかいう書き込みが増えることが予想され、それがこのコミュニティの停滞を招くのは間違いないからです。

引用:
うりゅうさん:
しかし気軽に書き込めるということは当然ながら、過去に存在する質問の再質問、
読んでも理解できない荒い質問の増加等の弊害を含んでしまいます。


たぶん、この点に対する考えの違いがすべてなのだと思います。

まず、私は同じ質問が何度行われようと一向に構わないと思っています。自然言語で書いてある情報にヒットするような検索条件を付けられる人は、まずgoogleに行くでしょう。ほとんどの質問は、何を質問していいのかすらよくわかっていない状態で行われるものです。何を質問するのかわかっていたら、きっとドキュメントを検索して答えを見つけられます。BBSやMLにはインテリジェンスがあるから、ドキュメントよりいいのだと思うのです。

読んでも理解できない質問も同様です。ほうっておけばいいんです。理解できた人が答えてくれます。誰も答えてくれない、でもどうしても解決できない、となったら、答えてもらえるように努力するでしょう。それでいいんではないですか?

「荒れる」原因は、何度も同じ質問が投稿されること、または理解できない質問が投稿されること、それ自体にあるわけではありません。そういうものに対して、ネチケットとやらを強制しようとするからでしょう。でも、同じことが何度も質問されて本当に何が問題ですか?最初の質問のときの回答は常に正しいのでしょうか?私は、同じ質問が何度も繰り返されることで、情報の質は上がっていくと考えます。その問題に挑戦する新しい頭脳が増えるでしょうし、そもそも同じことが何度も問題になるということそれ自体も情報なのではないでしょうか。

繰り返しますが、「■@IT会議室のご利用についてのお願い」に書いてある以上の、強制力のあるルールを増やすのには反対です。ルールが増えるほど、コミュニティの敷居は上がり、参加者の質は落ちていくでしょう。
Access
ぬし
会議室デビュー日: 2002/04/08
投稿数: 829
投稿日時: 2003-04-03 22:04
検索のことを考慮すると、カテゴリー別に分類されていた方が便利です。

ただし、スレッドの新規登録は現状どうりにして、管理者がカテゴリー別に分類したら
どうでしょうか。

カテゴリーのサンプルは、ここににあります。
小川誉久
@ITエディタ
会議室デビュー日: 2001/07/27
投稿数: 111
お住まい・勤務地: 東京都小平市
投稿日時: 2003-04-04 00:57
 みなさん、ご意見ありがとうございます。Insdier.NETの運営を担当しております、デジタルアドバンテージの小川です。まずは、このような議論が盛り上がるまでにこの会議室を成長させていただいた皆さんに対し、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございます。

 Insdier.NET会議室のスレッド数や発言数が増えるにつれ、過去の投稿を見つけにくくなった、という問題点は、弊社スタッフ間や@IT関係者の間で話題にのぼっていました。現状の会議室の構成で過去の投稿を探すには、(1)新着順にスレッドを追跡するか、(2)フルテキスト検索に頼るかのいずれかしかありません。

 投稿数が少ないときには、(2)に頼るまでもなく、(1)で過去の投稿状況をざっと見渡すことができます。しかし現状のInsider.NET会議室は、この規模を大きく超えていると思います。

 この会議室の構成を熟知しており、検索したい対象も明確になっている熟練ユーザーの方なら、(2)の方法で目的のスレッドや投稿を発見できるでしょう。

 しかし、会議室の勝手がいまひとつ分からない人で、「これ」といった検索目的が明確になっているわけではなく、会議室の発言状況や、発言者の興味分野の傾向などを見渡したいと思っているユーザーにとっては、現状のブラウズ方法だけではとても使いやすいとは思いません。つまり、意外な情報にばったりと出会う機会が失われつつあるということです。

 弊社内で以前より構想を練っていたのですが、先ほど社内で会議を開いて、現状のスレッドをカテゴリ別に分類して、それらをツリー形式で追跡し、スレッドへのリンクを一覧表示できるようなページを作成しようということで意見がまとまりました。

 ただし、手作業でこれを行うのは現実的ではないので、スレッドごとの分類カテゴリ情報をDB化し(人間が分類情報をスレッドごとに追加します)、カテゴリツリーを(人間が)設計して、DBからカテゴリツリーに応じた分類ページを機械的にジェネレートするようなシステムを開発することにしました。開発環境はSQL Server+C#になる予定です。

 一刻も早くご提供したいところですが、残念ながら開発体制は貧弱ですので、3カ月程度の時間がかかってしまうと思われます。開発状況の途中報告などはこの会議室で行いたいと思います。

 よろしくお願いいたします。
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2003-04-04 09:17
こんにちは。
引用:

NothingButXMLInfoSetさんの書き込み (2003-04-03 17:46) より:
私はカテゴリを入力させるのには反対です。「気軽に聞けて、気軽に答えられる」それでいいんではないですか?カテゴリを入力してより注意を喚起したければそうすればいいし、そこまで気が回らなければそれでもかまわないと思います。


 確かに、「カテゴリを入力する」のって、うっとうしいですね。niftyのフォーラムで、カテゴリごとに会議室が分かれているところがあって、「ここかな」と思ってポストすると、「それはあっち」とかって言われたことも…。「本当の初心者」にとっては、自分の聞きたいことがどのカテゴリなのか、わからないことだってありますよね。そういう意味では私も『入力させる』必要はないと思います。でも、『入力できる』ようになっていればいいと思います。

 NothingButXMLInfoSetさん(改名されたんですね)の危惧ももっともだと思います。ネチケットは元々不文律ですから、「多くの人がそうしている→そうしなければならない」という集団心理が働く可能性は大きいでしょう。ただ、「環境の記述がない」ポストに対して、「環境は?」と尋ねる回数も多く(私の場合、読みとっていない場合もあるが)、それについては「何とかならないかなぁ?」と思っています。その意味では、「使用しているプラットフォーム(.NETの場合、WindowsアプリとWebアプリ、WebServiceで同じようなものが使えるのでその区分)」と「例を示して欲しい言語」くらいは最低限付けて欲しいなぁ、とも思います。


 欲張って言うなら、件名に付けるのではなく、投稿時の下の「オプション」のように、必要なら選択できる形がいいかな??
一郎
ぬし
会議室デビュー日: 2002/10/11
投稿数: 1081
投稿日時: 2003-04-04 11:49
私は、全てのスレッドをきっちりとカテゴリ分けするのは反対です。

例えば「VB.NETの言語について語ろう」と言う場合はWinもWebもありませんし、「stringクラスについて話したい」という場合はWin/Webどころか言語も関係がありません。(あるいはLinuxで動くコマンドラインについての話題は?)
自分の書き込みがどのカテゴリのものなのか判らないこともあるでしょう。

しかし、WindowsFormについてのスレッドを探す、などという場合にはやはり判別がつきやすいと便利ですから、Jittaさんの案のようにオプションとして指定できると良いと思います。
「このスレッドはC#オンリーで」や「このスレッドはASP.NETの話題です」など、デフォルトでは無指定で、話題を限定したい場合にはオプションを選択する、というのが良いのでは。

Insider.NET会議室だけに特別な機能が付けられないのであれば、件名に書くそれらの指定の書式だけ決めて、書くも書かないも自由ということで。みんなが使っていれば、自然と広まっていくのではないでしょうか。
前に出ていましたが、例えば[プラットフォーム/言語]として
[/NetCOBOL]コボルの良い点・悪い点
とか。

[ メッセージ編集済み 編集者: 一郎 編集日時 2003-04-04 11:52 ]
poteto
ベテラン
会議室デビュー日: 2002/08/08
投稿数: 50
投稿日時: 2003-04-04 18:01
様々なご意見があるようで・・・
私は、カテゴリ分け賛成派です。というのも、返答した方の内容で、内容の中で、『推測』で答えられている方が多いため。誤解しないで下さい。『推測で物事を答えるな』ではなく、答える側として『推測』で答えるより、質問内容が明確に、確実に答えたほうがすっきりすると思います。要するに、質問する側が、質問内容を明確にしておくことが大切かなと思うわけです。
きっと、回答された方の『推測』が違った場合、質問した側も申し訳ないという気持ちになっていると思います。よく『説明が足りませんでした』と言う記述も見受けられますし。

あとは、件名を見て探しやすいということですかね。
記述方法はどうあれ、やはり、付けることで万人にメリットが出ると思います。
樋口/@IT
@ITスタッフ
会議室デビュー日: 2001/07/26
投稿数: 293
お住まい・勤務地: 東京都
投稿日時: 2003-04-05 08:31
アットマーク・アイティの樋口と申します。みなさんが、いつもこの会議室を活発にご利用いただいてくださっていること、また、今回このように会議室の運営に積極的にご意見をいただきましてありがとうございます。

いくつかのポイントが出てきているので勝手ながら整理させていただきます。

■カテゴリ付けのメリット
質問の内容を明確にするための、質問者へのガイドラインとしてのカテゴリ:質問投稿の際にカテゴリが明確になっていればより的確な回答ができるというケースが多いように思われる。これを改善するために、カテゴリが特定できる質問の場合は、どのカテゴリに関する質問であるかを明示するほうがよい。
スレッドを一覧するビューの整理・分類の軸としてのカテゴリ:スレッドを一覧でブラウズするときに、そのスレッドがどのカテゴリに関するものか、分類・整理されたビューがあれば見やすく、探しやすくのではないか。
■カテゴリ付けのデメリット
カテゴリ分類にはあいまいさや多値性が許されるべき:どのカテゴリにも属さないスレッド、あるいは複数のカテゴリにまたがるべきスレッドもある。
質問する際にカテゴリをつけることを強制することに対する懸念:質問者が常に「カテゴリ」を特定できるとは限らない。カテゴリが特定できていなかったり適切でない質問(あるいは質問者)に対する反発や攻撃によるコミュニティの「荒れ」やそれを恐れることによる情報量の低下が想定される。

まず、これまでのそれぞれのポイント一つ一つについては大きな異論はないかと思います。あとは、その相反する点をどのようにすり合わせるのか、ということですね。

ここで言っている「カテゴリ」には、後から情報をブラウズする際のオントロジーとしてカテゴリが欲しいというお話と、質問を的確にするためにガイドラインを強制して欲しいというお話があるように思います。
この両者は似ているようで、実は別の話のように思えます。
というわけで、議論を、
・スレッドを分類したビューを作る話
・質問する際のガイドラインの話
の2つに分けてはどうでしょう?

ここからは私の意見です。

まず、スレッドを分類したビューについて。
私も、情報をブラウズするための分類・整理に使うカテゴリについては、人間の手によって適切にカテゴリをつけた別の「ビュー」を用意することが必要だと考えます。ただし、それは、最初にスレッドを起こす人が選んだのでは分類がうまく行かないことが多いのは経験上なんとなく予想がつきます。最後は「誰か」が手でせっせと分類してあげないといけないことになります。その人(あるいは人たち)は、この分野についての幅広い知識を持ち、多岐な話題を万人に納得できるよう、均一な基準で分類することが求められ、この作業に多くの時間と知恵を割くことのできる人であることが期待されます。簡単な作業ではありません。今のところデジタルアドバンテージの小川さんとそのチームがこの作業に「立候補」してくださっています。
この労力を分散するために「コミュニティの力を使う」というアプローチも考えられます。
いずれにせよ、分類作業者が均一な基準で分類を行えるようにするための分類しやすいカテゴリの定義と、それなりの作業環境(システム)の準備が必要となります。

そこで、改めて皆さんのお知恵を拝借したいのですが、今のところこの分類の軸として
・プラットフォーム
・言語
の2つが提案されています。
それぞれの軸の中にはどういうカテゴリがあるといいと思うか、また、この2つの他にあったらいいと思う分類の軸があるか、ご意見をいただければ幸いです。

一方の質問のガイドラインについて。
この点については、個人的には、NothingButXMLInfoSetさんに近い意見で、ガイドラインの強制はあまり好きではありません。ルールの押し付けや、「だからぁ……」といったイヤミやお説教があふれているコミュニティは気持ちのいいものではありませんし、「強制力」のありそうなルールや「マナー」を明文化すると、本来はそういうタイプではない人でさえ、ついルールを楯にして「いじめ」に走ってしまうことがあるかもしれません。(幸い、この会議室はそういうことになっていないのは、みなさんの努力の賜物と、本当に感謝しております。)

こちらは質問する際、特に質問することに慣れていない方のためのガイドラインというかテンプレートを用意してあげて「こういうパターンで質問すると答えやすいよ」ということをどこかに掲示しておくのが良いのではないかと思います。技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージの中の質問テンプレートを.NET Insider 会議室版により特化したようなものでしょうか。

ここでまたみなさんのお知恵拝借なのですが、こういうテンプレートを作るとして、書き込みの際の件名や本文の中にはどういう情報が記載されていると良いでしょうか?それこそ「カテゴリ」ごとに必要な情報は違う(でも、質問者はどのカテゴリなのかはよく分からないかもしれない)ので、いくつかのテンプレートを用意してあげると親切かもしれません。
回答者として、質問に記載されていて欲しい情報の内容、あるいは具体的なテンプレート例などのご意見をいただけると幸いです。

最後に、繰り返しになりますが、みなさんのこのコミュニティへの「コミットメント」を、本当に、心から感謝しております。
これからも、より活発に気持ちよく参加していただける「場」になるよう努力してまいりたいと思っております。今後ともどうぞよろしくご協力、ご鞭撻のほど……
_________________
樋口 理
株式会社アットマーク・アイティ

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)