- PR -

VSSを使用したファイル管理について チェックアウトの必要なプロジェクトファイルを知りたい

投稿者投稿内容
たけくん
ベテラン
会議室デビュー日: 2003/08/19
投稿数: 63
投稿日時: 2004-02-04 17:10
Visual Studio .NETを使ったソース管理の実践 のコラムでソース管理の勉強をしています。
この中で分からない点があり、質問させていただきます。

自分がわかっていないのは、
1 .scc .sln .vssscc .vdproj 等の自動生成される各種ファイルの役割を分かっていない
2 上記により、プロジェクトの追加、DataSetの追加などした場合に、どのファイルが書き換わるかわからない
3 VSSでソース管理する際に、実際に変更するファイル以外にどのファイルをチェックアウトしてよいか分からない

ということです。
これがあり、(今まで一人で開発していたこともあり)今までVSSでファイル管理をしてきませんでしたが、今後するようにしました。

質問事項は二点です
1 自動生成される各種ファイルに意味合いを知りたい
2 ソース変更の際チェックアウトしなくてはいけないファイルを知りたい

以上です。
勉強になるサイトでも結構です。情報を頂けますようお願いします。
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-02-04 17:13
そんなこと知らなくても、VS.NETで編集しようとすると、勝手にチェックアウトしてくれます。・・・じゃダメ?
たけくん
ベテラン
会議室デビュー日: 2003/08/19
投稿数: 63
投稿日時: 2004-02-04 17:59
はい ダメです
今後作成するならば、それでもいいのですが。

実は、以前の作成者の方はVSSで管理していたんですが、.netとVSSを関連付けてソース管理をしておらず、自分でいちいちチェックアウトしてソース管理していたようです。
ファイル構成も、ひとつのファイルでも三つの.slnファイルから見れるようになってたり、vssにて仕様書管理をしていたり。結構混ざっているために.netを使用した管理はあきらめています。
なのでいちいち、vssを起動して該当するソースをチェックアウトして、というステップを踏む際に、何を追加したらどのファイルが更新されるかも知る必要があります。
やむ
会議室デビュー日: 2003/08/02
投稿数: 17
投稿日時: 2004-02-04 19:22
>3 VSSでソース管理する際に、実際に変更するファイル以外にどのファイルをチェックアウトしてよいか分からない

 多重チェックアウト可にしておいて、プロジェクトまたはソリューション内の全部をチェックアウトしてもいいのではないですか? (VS.NETのソリューションエクスプローラー上で)
 で、毎回全部チェックアウト、全部チェックインしても、コンフリクトが起きたら教えてくれるから困ることはないと思います。

>ファイル構成も、ひとつのファイルでも三つの.slnファイルから見れるようになってたり

 それは.NET側のソリューション構成ファイルなので、そうなっていても問題ないと思います。

 VSSって、結構乱暴に使っても案外ちゃんと管理してくれます。
 ちっとも回答になってないですが・・・。
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-02-04 21:21
やむさんとかぶるけど

引用:

たけくんさんの書き込み (2004-02-04 17:59) より:



> .netとVSSを関連付けてソース管理をしておらず、
> 自分でいちいちチェックアウトしてソース管理していたようです。

 わからん。なぜそんな面倒なことをする。。。


> ファイル構成も、ひとつのファイルでも
> 三つの.slnファイルから見れるようになってたり、
> vssにて仕様書管理をしていたり。

 「共有」とか「分岐」とかの機能はご存じですか?
 あと、VS.NETでソリューションをつくります。また、別のソリューションをつくります。後からつくったソリューションのソリューションエクスプローラで、「既存のプロジェクトを追加」とし、先につくったソリューションに属するプロジェクトを選択すると、一つのファイルでも複数のソリューションファイルでみることができます。
#その場合、データベースを共有してたのPCに復元すると、
#ちと困ったちゃんになりますが。

 仕様書は、VS.NETとは関係ないですよね?VS.NET内に仕様書が入っています?


 場所を示すことはできませんが、MSDNにつくられるファイルについて書いてあります。また、VS.NETから登録すると、登録不要なファイルは省いてくれます。たとえば、VB.NETの場合.vbprojというファイルは登録が必要ですが、この後ろにuserとかついているファイルは登録不要です。が、無いと、以前設定していた内容(開いていたファイルなど)が無くなります。


> 結構混ざっているために.netを使用した管理はあきらめています。

 あきらめなくても、VS.NETから管理できます。というか、VS.NETに任せてかまいません(仕様書のぞく)。


> vssを起動して該当するソースをチェックアウトして、
> というステップを踏む際に、
> 何を追加したらどのファイルが更新されるかも知る必要があります。

 決まった手順は機械に任せる方が、間違える可能性がある人間が行うより、ずっと安心できます。

#####
だいたい、把握し切れませんよ。web系ならビハインドコードとリソースファイル、XMLスキーマならそのコードファイル、など。。。
たけくん
ベテラン
会議室デビュー日: 2003/08/19
投稿数: 63
投稿日時: 2004-02-05 09:48
えっと、追加で質問させていただきます。
先ず、VS.NETで自動管理できるVSSファイルはVS.NETで作成したものだけですよね。
で、vssは統合管理ツールだから仕様書とかテキストファイルも管理できると認識してます。

プロジェクトとしては、仕様書、VS.NETのファイル、VS.NET以外で開発したファイルをひとつのVSSで管理したいです。
で、そのうち、VS.NETのファイルのみをVS.NETで自動管理できるということなのでしょうか?
まゆりん
ぬし
会議室デビュー日: 2002/08/12
投稿数: 539
お住まい・勤務地: よこはま
投稿日時: 2004-02-05 11:15
引用:

プロジェクトとしては、仕様書、VS.NETのファイル、VS.NET以外で開発したファイルをひとつのVSSで管理したいです。
で、そのうち、VS.NETのファイルのみをVS.NETで自動管理できるということなのでしょうか?



当方も仕様書やVB6で作成したプロジェクトファイルをVSSの同じデータベース内で管理していましたが、
VS.NET上でVSSに追加してやったプロジェクトも、VB6上でVSSに追加してやったプロジェクトも、
個々に自動管理してくれてましたよ。
#仕様書諸々はVSSからチェックアウト/インして管理しますが。

たけさんの場合は、すでに.NETプロジェクトが出来ているようですので
VS.NET上でそのプロジェクトを開き、[メニュー]→[ソース管理]→[ソース管理の変更]で
現在管理しているVSSのデータベースを指定してあげれば後は自動管理してくれると思います。

>ひとつのファイルでも三つの.slnファイルから見れるようになってたり
ソリューションファイルが3つあれば、
それぞれに上記の操作をしてあげなければならない・・・のかな?
VSS側の構成にもよると思いますが。

#私見ですが、あきらめる前に自分で色々いじってみるのも勉強の一つだと思います。
#というわけで、シグネチャを変えてみたり。

------
ついか
読み返してみたら、「思う」とか使いまくってて断言できない自分がいました。。。

_________________

まゆりん@人生Try and Error!(笑)

[ メッセージ編集済み 編集者: まゆりん 編集日時 2004-02-05 11:22 ]

[ メッセージ編集済み 編集者: まゆりん 編集日時 2004-02-05 11:25 ]
Jitta
ぬし
会議室デビュー日: 2002/07/05
投稿数: 6267
お住まい・勤務地: 兵庫県・海手
投稿日時: 2004-02-05 18:39
引用:

たけくんさんの書き込み (2004-02-05 09:48) より:



> で、vssは統合管理ツールだから仕様書とか
> テキストファイルも管理できると認識してます。
 削ったところは意図的に。この2行に対しては「はい」。
 ただし、「変更比較」ができるのは、ShiftJISコード(だけだったような?)のテキスト文書だけです。


> プロジェクトとしては、仕様書、VS.NETのファイル、
> VS.NET以外で開発したファイルをひとつのVSSで管理したいです。
 「ひとつの」とは、「一つのデータベース」の意でよろしいですね?

> で、そのうち、VS.NETのファイルのみを
> VS.NETで自動管理できるということなのでしょうか?
 まず、「自動管理」というのを、どのように考えていらっしゃるのでしょうか。VS.NETには、「チェックアウト」「チェックイン」を行う機能があります。また、VSSの機能の一部を、ソリューションエクスプローラから実行することができます(設定によってはCVSなどにも使えるような気がする)。私が「VS.NETによる管理」といっているのは、

・編集しようとしているファイルをチェックアウトする
・このとき、付随する、ソリューションエクスプローラに
 通常表示されていないファイルも対象にしてくれる
・チェックインするとき、付随するファイルも対象にしてくれる

を指しています。「仕様書」が「テキスト文書」や「XML文書(つまり、テキスト)」であるなら、“VS.NETで編集できるので”、「管理」の対象となります。しかし、WordやExcelのファイルは、“VS.NETで編集できないので”、「管理」の対象になり得ません。

 しかし、「プロジェクトに関係するファイル」として、VS.NETのプロジェクトに“含める”ことはできます(これは確認した)。このとき、同じようにソリューションエクスプローラ上で、チェックイン/アウトの操作をすることができるでしょう。また、ソリューションを閉じるときに自動でチェックインさせることもできるでしょう。しかし、それらのファイルを編集するのはVS.NET以外のアプリケーションであり、VS.NETが「ファイルが編集される」ことを知る術がありません。そのため、「VS.NETによる管理」はできません。

スキルアップ/キャリアアップ(JOB@IT)