NECがISO 20000認証取得を支援するサービス

2006/2/18

 NECは2月17日、企業による「ISO 20000」の認証取得について、研修から現状分析・模擬審査までを支援する「ISO 20000認証取得支援サービス」を販売開始したと発表した。

 同サービスは、(1)現状分析から擬似内部監査までを3日間で行う「ISO 20000アセスメント支援サービス」、(2)本格的な認証取得活動をトータルに支援する「ISO 20000認証取得コンサルティングサービス」、(3)規格のポイントを1日で速習する「ISO 20000研修サービス」を中核としている。

 同サービスのメニュー・価格とサービス提供開始時期は次のとおり。

  • ISO 20000アセスメント支援サービス(3月1日提供開始) 100万円から
  • ISO 20000認証取得コンサルティングサービス(2月17日提供開始) 1000万円から
  • ISO 20000研修サービス(3月23日提供開始) 1人当たり5万円から

 NECでは「ISO 20000認証取得支援サービス」で、今後3年間に500社への販売を目指すという。

[関連リンク]
NECの発表資料

[関連記事]
NEC、低料金・3週間で導入できるITIL支援サービス (@ITNews)
ITILは日々の取り組みの延長にすぎない〜日立電子サービス (@ITNews)
ITIL執筆者が語る「ITIL VS 現場のヒーロー」(@ITNews)


- PR -

「ITmedia マーケティング」新着記事

ECサイトのライブコマース連携を簡単に 「MakeShopエンタープライズプラン」が「ライコマ」と連携
「MakeShopエンタープライズプラン」を利用するEC事業者は、初期開発費用不要で「ライコ...

金融デジタルサービス利用実態、世代間で異なる重視ポイント――アドビ調査
金融デジタルサービスの利用においては利便性を重視するデジタルネイティブに対し、50代...

戦略の実行 愚直に施策を積み上げ、高速PDCAを回し続ける
強いリーダーシップの下で課題をしっかりと把握し、戦略を策定したら、いよいよその実行...