Flash

フラッシュ / Adobe Flash

 アドビシステムズが開発した、Webブラウザ上でアニメーションを扱うための規格および表示ツールの総称。近年では、Webアプリケーションの実行環境や開発環境も含まれる。Flashのファイル仕様は公開されており、誰でもFlashデータを加工したり生成するソフトウェアを作成することができる。

 ベクター画像をスクリプトなどで制御することにより、アニメーションや音声の再生、ユーザーのマウス操作に合わせた機能などを実現する。ベクター画像形式を採用したことで、データ容量を小さく抑えることに成功、これが動画コンテンツの普及の引き金となり、インタラクティブ性の高いコンテンツ時代の幕を開ける。 

 再生ソフトウェア「Flash Player」は、WindowsやMac OS、Linuxなど多数のOSに対応している。また、Internet ExplorerなどのWebブラウザにプラグインとしてFlash Playerをインストールすることも可能だ。

 最近は携帯電話端末もFlash(Flash Lite)に対応しており、Web機能を使って動画サイトを閲覧できるようになった。ただし、携帯電話のハードウェアのスペックが小さいことや、セキュリティ上の問題あることから制限が多く、PC同様のコンテンツを期待することはできない。

 Flashの歴史は、1996年に米国のコンピュータソフトウェア会社であるFutureWave Softwareがアニメーションデータ作成ソフトウェア「FutureSplash Animator」と再生プラグイン「FutureSplash Player」を開発したことに始まる。

 その後、FutureWaveはマクロメディアによって買収された。マクロメディアは、FutureSplashをShockwaveシリーズに組み込み「Macromedia Flash」として提供した。1998年にShockwave Flashの仕様は標準化され、さまざまな機能強化を図りながら現在の形に至る。

 なお、2005年にマクロメディアはアドビシステムズに買収され、現在は「Adobe Flash Player」として提供されている。

関連記事

関連用語

リンク

Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH