連載:〜ScottGu氏のブログより〜

Silverlight 2の完全チュートリアル:Digg検索クライアントの構築

Scott Guthrie 著/Chica
2008/11/21

 本記事は、Microsoftの本社副社長であり、ASP.NETやSilverlightなどの開発チームを率いるScott Guthrie氏のブログを翻訳したものです。氏の許可を得て転載しています。

 Silverlight 2の理解を早められるように、簡単なSilverlightアプリケーションを書いて、その背後にあるさまざまなプログラミング概念(コントロール、レイアウト管理、ネットワーク、データバインド、スタイル、ユーザー・コントロール、テンプレートなど)を説明したステップ・バイ・ステップ形式のチュートリアルにまとめました。また、ブラウザー外にアプリケーションを移行し、WPFと完全版.NET Frameworkを使ったデスクトップ・アプリケーションとして実行できるようにする方法を紹介したチュートリアルも追加しています。

 以下が、私がまとめた8つのチュートリアルへのリンクになります。

パート 1: Silverlight 2とVS 2008による“Hello World”
パート 2: レイアウト管理の使用
パート 3: データの取得とDataGridへのひも付けにネットワークを使用
パート 4: うまくルック&フィールをカプセル化するためにスタイル要素を使用
パート 5: ListBoxの使用と一覧データ表示のためのデータバインディング
パート 6: マスタ/詳細シナリオを実装するユーザー・コントロールの使用
パート 7: コントロールのルック&フィールのカスタマイズにテンプレートを使用
パート 8: WPFを使用してデスクトップ版のDiggアプリケーションを作成

 チュートリアルで構築したアプリケーションは、人気のDigg.comサイトへの簡単な検索フロントエンドで、ユーザーは検索トピックを入力して、合致したDiggストーリーを閲覧できます。

<コードのダウンロード>
  Diggクライアント・サンプルの完全版は、ここをクリックしてダウンロードしてください。
</コードのダウンロード>

 アプリケーションのすべてのUIは、SilverlightにビルトインのWPF UIフレームワークを使用して構築されています。アプリケーションはSilverlightのネットワーク・スタックとクロスドメイン・アクセスを使用してDigg REST APIを直接検索し、返ってきたデータをLINQおよびLINQ to XMLを使用して検索/変換してDiggStoryオブジェクトへ格納し、UIに対してデータバインドしています。


図1

 アプリケーションはマスタ/詳細データの相互作用モデルをサポートしているので、ユーザーは検索一覧からストーリーを選択し、その詳細について簡単に掘り下げることができます。詳細フォームから直接Diggアーティクルへジャンプしたり、それを閉じて別のストーリーを選択して掘り下げたりすることもできます。


図2

 アプリケーション全体は、35行のC#のコードと75行のXAMLページ/ユーザー・コントロールのタグで実装されています。Silverilghtにビルトインされているコントロールとライブラリのみ使用しています。

<コードのダウンロード>
  Diggクライアント・サンプルの完全版は、ここをクリックしてダウンロードしてください。
</コードのダウンロード>

 もし以前からWPFをお使いだった場合、このチュートリアル・シリーズでお話したUIの概念はすべて非常になじみのあるものだと思います。もし以前にWPFをお使いでないなら、このチュートリアルは、その基本的なプログラミング概念の優れたオーバービューとなるはずです。そしてこれにより、Silverlight 2やWPFのアプリケーション構築を始めるのに必要な基礎知識を提供できれば幸いです。

 Hope this helps,

 ScottEnd of Article

   
 
インデックス・ページヘ  「〜ScottGu氏のブログより〜」


Insider.NET フォーラム 新着記事
  • 第2回 簡潔なコーディングのために (2017/7/26)
     ラムダ式で記述できるメンバの増加、throw式、out変数、タプルなど、C# 7には以前よりもコードを簡潔に記述できるような機能が導入されている
  • 第1回 Visual Studio Codeデバッグの基礎知識 (2017/7/21)
     Node.jsプログラムをデバッグしながら、Visual Studio Codeに統合されているデバッグ機能の基本の「キ」をマスターしよう
  • 第1回 明瞭なコーディングのために (2017/7/19)
     C# 7で追加された新機能の中から、「数値リテラル構文の改善」と「ローカル関数」を紹介する。これらは分かりやすいコードを記述するのに使える
  • Presentation Translator (2017/7/18)
     Presentation TranslatorはPowerPoint用のアドイン。プレゼンテーション時の字幕の付加や、多言語での質疑応答、スライドの翻訳を行える
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Insider.NET 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH