2007年半ばにはRuby on Railsも

NetBeansコミュニティがRubyとJRubyをサポート

2007/03/08

 米サン・マイクロシステムズとNetBeansコミュニティは3月5日(現地時間)、プログラミング言語Rubyに対応したNetBeans Ruby Packのアーリーアクセス版(NetBeans開発環境用のプラグイン)を発表した。

 スクリプト言語やダイナミック言語のサポートを強化したほか、RubyとJRuby(RubyをJavaVMで実行できるよう100%ピュアJavaで実装したもの)の編集機能を備えているのが特徴。

 基本的な編集機能、構文ハイライト、ナビゲーション・アウトライン、プロジェクト・サポート、ユニットテスト実行といった機能がある。モジュール、クラス、メソッド、文字列や正規表現内のエスケープコードなどのコード補完機能がその一例。

 そのほか、Ruby APIコールに対する統合ドキュメンテーション・ポップアップ機能、パラメータや使われていないローカル変数のハイライト表示によるセマンティック分析、出現箇所ハイライトなどの拡張機能も備わっている。

 2007年半ばにはRuby on Railsもサポートする予定。

情報をお寄せください:

Coding Edge フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...