グーグル、日本市場含む18地域で開発者向けに

SIMロックフリーAndroid端末、399ドルで提供へ

2008/12/08

 グーグルは12月7日、開発者向けにSIMロックフリーのAndroid端末を提供する計画を明らかにした。「Android Dev Phone 1」と名付けられた端末は、任意のSIMカードで利用できるもので、米国をはじめ、イギリス、ドイツ、日本、インド、カナダ、フランス、台湾、フィンランドなど18の国または地域で提供する。価格は399ドル。今後は提供地域を拡大していく。

 入手にはAndroid向けアプリケーションの配布サイト「Android Market」に開発者として登録する必要がある。初期登録費用25ドルがかかる。需要に対応するため、当面は1人の開発者が購入できるのは1台までという制限がある。

 Android Dev Phone 1には、Android 1.0のシステムイメージが入っていて、Androidアプリケーションの開発・テストを行うことができる。また、T-Mobile G1のような一般ユーザー向けの市場製品と異なり、ブートローダーがロックされていないため、電子署名されていないカスタムビルドのAndroidシステムを使って起動することもできるという。グーグルやその他の企業がサポートしていないシステムソフトウェアが利用できる。このため同社は、Android Dev Phone 1は開発者ではないエンドユーザー向けではなく、自己責任で利用してほしいと注意を促している。

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...