うっかり踏んでも月間10件まで“なかった”ことに

mixi、足あと削除機能を追加

2009/01/05

 ミクシィは、同社が運営するSNSサイト「mixi」で新たに「自分の足あと」機能を追加した。自分が訪問した先のユーザーのニックネームを時系列で最大30件表示する。足あとを残した先が確認できるほか、意図しないユーザーのページを訪問してしまったときなどは、相手の足あとページから自分の足あとを削除することができる。削除できるのは1カ月に10件まで。

 同時に「足あと」も機能改善し、自分のページを訪れたユーザーが「マイミクシィ」(友人)であるかどうかだけでなく、「マイミクシィのマイミクシィ」(友人の友人)についてもアイコンを表示するように変更した。

mixi01.png

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

営業デジタル化を加速するクラウド顧客獲得ツール「nocoセールス」でできること
営業の人的リソースが足りない組織が短いサイクルで顧客を効率的に獲得する仕組みを作る。

富士通の「デジタルセールス」が目指すこと
この連載のタイトルにあるように、富士通はインサイドセールスのことを「デジタルセール...

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...