うっかり踏んでも月間10件まで“なかった”ことに

mixi、足あと削除機能を追加

2009/01/05

 ミクシィは、同社が運営するSNSサイト「mixi」で新たに「自分の足あと」機能を追加した。自分が訪問した先のユーザーのニックネームを時系列で最大30件表示する。足あとを残した先が確認できるほか、意図しないユーザーのページを訪問してしまったときなどは、相手の足あとページから自分の足あとを削除することができる。削除できるのは1カ月に10件まで。

 同時に「足あと」も機能改善し、自分のページを訪れたユーザーが「マイミクシィ」(友人)であるかどうかだけでなく、「マイミクシィのマイミクシィ」(友人の友人)についてもアイコンを表示するように変更した。

mixi01.png

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

AI導入でも雇用はそのままか、むしろ増える グローバル調査で経営者とITリーダーの6割以上が回答
AvanadeはAI導入への備えに関するグローバル調査を実施しました。

Xにおける「バレンタイン」を含む言及数は過去4年間で最多だがUGC数は最少 どういうこと?
ホットリンクは、X(旧Twitter)に投稿されたバレンタインに関するUGCについて調査しまし...

Expedia幹部が語る旅行体験向上のためのAI活用とグローバルブランド戦略
Expediaは、日本での18周年を記念してブランドを刷新した。テクノロジーへの投資を強化し...