Webブラウザの外に取り出しも

オフライン機能もサポート、Sliverlight 3ベータ

2009/03/19

 米マイクロソフトは3月18日、ラスベガスで開催中のイベント「MIX09」で、Silverlight 3のベータ版のリリースを発表した。同社サイトから無償でダウンロードできる。

 新バージョンでは、SilverlightアプリケーションをWebブラウザの外に取り出す機能など50の新機能が追加されているという。ビデオ再生では新たにH.264/AACをコーデックに追加した。720p以上のHD映像をストリーム配信で再生できる。HTTPベースのメディア配信プラットフォーム「IIS Media Services」と組み合わせることで、クライアントのCPUや帯域に合わせたストリーム配信が可能という。また、「Raw AV pipeline」と名付けられた拡張機能により、サードパーティ製のコーデックライブラリをSilverlightに組み合わせて利用できるようになるという。

 新たにサポートするアウト・オブ・ブラウザ機能を使うと、Silverlight向けに書かれたアプリケーションを、Webブラウザの外に取り出して実行できるという。デスクトップ上やスタートメニューにリンクを置くことで、ローカルアプリケーションに似た使い勝手となる。ローカルアプリケーションとの違いは、バージョンの自動更新が可能なこと、インストール時にキャッシュに入ることなど。アウト・オブ・ブラウザ機能は、オフライン時の利用もサポートするという。

 このほか、Silverlight 3では3Dを含めたグラフィック機能の強化やパフォーマンスの改善を行っている。また、同社はSilverlight 3のベータ版に合わせてExpression Blend 3のプレビュー版も公開している。

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

HTML5 + UX フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...