まずIIJ GIO スマートモバイルソリューションを活用

日本IBMとIIJ、クラウド関連で協業を発表

2011/04/14

 IIJと日本IBMは4月14日、企業向けのクラウド・コンピューティング事業で、広範な協業を進めていくことを発表した。日本IBMの企業内クラウド構築ソリューションおよびクラウドサービスと、IIJのネットワークサービスおよびスマートデバイス管理技術を組み合わせた、各種のソリューションを提供していくという。

 協業の第1弾として、スマートデバイスの社内接続ゲートウェイやリモート端末管理の機能を提供するIIJの「IIJ GIO スマートモバイルソリューション」と、日本IBMの企業内クラウド構築サービスを組み合わせたソリューションを、金融機関を主な対象として提供していくという。

 今後2社は、IIJの「IIJ広域負荷分散サービス」と、世界中に展開されているIBMのクラウドサービスの組み合わせによる、計画停電に備えたWebサイトのバックアップソリューションなどを提供していくという。

関連リンク

(@IT 三木泉)

情報をお寄せください:

Server & Storage フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

ECサイトのライブコマース連携を簡単に 「MakeShopエンタープライズプラン」が「ライコマ」と連携
「MakeShopエンタープライズプラン」を利用するEC事業者は、初期開発費用不要で「ライコ...

金融デジタルサービス利用実態、世代間で異なる重視ポイント――アドビ調査
金融デジタルサービスの利用においては利便性を重視するデジタルネイティブに対し、50代...

戦略の実行 愚直に施策を積み上げ、高速PDCAを回し続ける
強いリーダーシップの下で課題をしっかりと把握し、戦略を策定したら、いよいよその実行...