6月6日〜8日、横浜パシフィコで開催

LinuxCon Japan 2012、基調講演にグレッグ・クローハートマン氏

2012/03/09

 The Linux Foundation は、6月6日〜8日に開催する国際技術カンファレンス「LinuxCon Japan 2012」の基調講演者を発表した。LinuxCon Japanは、Linuxおよびオープンソースソフトウェアの開発者、ユーザーを対象としたカンファレンスで、パシフィコ横浜で開催する。

 基調講演には、Linuxコミュニティリーダーの1人であるグレッグ・クローハートマン(Greg Kroah-Hartman)氏、Red HatのCTO ブライアン・スティーブン(Brian Stevens)氏の他、The Linux Foundation エグゼクティブ・ディレクタ ジム・ゼムリン(Jim Zemlin)氏らが登壇する予定だ。他の登壇者については決まり次第、LinuxCon JapanのWebサイトで公開していくという。

 また、コミュニティリーダーが最新トピックの動向を議論する「Kernel Developers Panel」、ボードメンバーがビジネス面でのLinux動向を議論する「Linux Foundationボードメンバーパネル」を予定している。

 申し込みは、Webサイトから行う。参加費は、3月12日まで200ドル、3月13日〜5月7日まで250ドル、5月8日以降の申し込みは300ドル。

(@IT 金武明日香)

情報をお寄せください:

Linux & OSS フォーラム 新着記事

キャリアアップ

- PR -

注目のテーマ

- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...