ping

ピン / ピング / Packet Internet Groper

 TCP/IPネットワーク上のPCやネットワーク機器が正常に接続されているかどうか、ネットワークの疎通状況を確認するためのコマンド。これを足がかりに、ほかのコマンドなどで障害状況などをドリルダウンする。

 pingは、IPのエラーメッセージなどを返すプロトコル「ICMP」(Internet Control Message Protocol)を使用して、ネットワーク上のホストの疎通状況やエラーの内容を確認するコマンドだ。

 Windows OSで、あるホストの疎通状況を確認したい場合は、DOSプロンプトから、

ping ホスト名またはIPアドレス

と入力する。その結果、32バイトのICMPパケットが4回送信され、返されたパケットのサイズや受信にかかった時間(ミリ秒)などの実行結果と、パケット送信回数と受信回数、パケットロスの回数が表示される。

 これ以外にも、送受信にかかった最小時間(Minium)、最大時間(Maximum)、平均時間(Average)も表示され、おおよその転送速度を推測することも可能だ。

 pingコマンドが成功するということは、コマンドを実行したマシンのネットワーク設定と稼働状況、ping先のネットワーク設定と稼働状況、そしてICMPパケットを中継するネットワーク機器の設定と稼働状況が正常であるということを意味する。

Master of IP Network フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ

- PR -
ソリューションFLASH