第4回 どうすれば、管理していることになるのだろうか?


松下 勉
ビューローベリタスジャパン株式会社
システム認証事業本部 製品開発部
ITプロダクトマネジャー
CISA(公認情報システム監査人)
2008/4/11

 管理せよ! 管理せよ! 管理せよ!

 内部統制、ISMS、ITサービスマネジメントなど、IT管理に関連した枠組みが次々と登場しています。これらに基づき、情報システムならびに関連する装置や媒体の管理が日々行われていることでしょう。ISO/IEC 27001:2005(以下、ISMS)でも、付属書Aにて情報セキュリティの管理目的および管理策が明確に記されています。

 ところで、「管理する」とはそもそもどういうことを指すのでしょうか。

 ここでは、付属書Aの中から、すでに「管理しなければならない」と表現されているものをいくつかピックアップします。ただし、ここで「管理しなければならない」という表現の管理策だけが、ルールを決め、実施し、見直しするまでを要求されているということではありません。選択した管理策すべてを「管理」していかなければなりません。

●A.10.1.2 変更管理
 情報処理設備及びシステムの変更は、管理しなければならない。

●A.10.2.3 第三者サービスが提供するサービスの変更に対する管理
 関連する業務システム及び業務プロセスの重要性、並びにリスクの再評価を考慮して、サービス提供の変更(現行の情報セキュリティ基本方針、手順及び管理策の保守・改善を含む。)を管理しなければならない。

●A.10.6.1 ネットワーク管理策
 ネットワークを脅威から保護するために、また、ネットワークを用いた業務用システム及び業務用ソフトウェア(処理中の情報を含む。)のセキュリティを維持するために、ネットワークを適切に管理し、制御しなければならない。

●A.11.2.2 特権管理
 特権の割当て及び利用は、制限し、管理しなければならない。

●A.11.2.3 利用者のパスワード管理
 パスワードの割当ては、正式な管理プロセスによって管理しなければならない。

●A.11.5.4 システムユーティリティの使用
 システム及び業務用ソフトウェアによる制御を無効にすることのできるユーティリティプログラムの使用は、制限し、厳しく管理しなければならない。

●A.12.3.2 かぎ(鍵)管理
 組織における暗号技術の利用を支持するために、かぎ管理を実施しなければならない。

●A.12.4.2 システム試験データの保護
 試験データは、注意深く選択し、保護し、管理しなければならない。

●A.12.5.2 変更管理手順
 変更の実施は、正式な変更管理手順の使用によって、管理しなければならない。【注1】

【注1】
「A.10.1.2 変更管理」と同じ内容ですが、前述した管理策は、「運用管理」に関するところで、ここでは、「開発・保守」にかかわるところです。組織内でルールを規定する際には、同じ文書内で、運用上なのか、開発・保守なのか、実施するシチュエーションで書き分けて問題ありません。

●A.12.5.3 パッケージソフトウェアの変更に対する制限
 パッケージソフトウェアの変更は、抑止しなければならず、必要な変更だけに限らなければならない。また、すべての変更は、厳重に管理しなければならない。

 ISMSでは、これらのように「管理しなければならない」という表現があるか否かによらず、実施している内容がうまくいっているかどうか確認する仕組みで運用できることが必要です。

 必要なのはその「管理」と「実施内容の確認」

 しかし、ここで考えてみてください。皆さんが日ごろ業務や対策、ルールを実施している内容は、ただ実施して終わりでしょうか?

 実施している内容は、導入前はそのルールや調達品を確保したり、そのとおり動いているか日々監視したりします。また、定期的にその内容を見直したり、エラーが頻繁に出ていれば設定を変更したりしているはずです。日々のルーチンワークやモニタリング事項、期間を設けた確認などを行うこと自体が、「管理しなければならない」ということに対する回答となり、実施できていることになります。

1/3

Index
どうすれば、管理していることになるのだろうか?
Page1
管理せよ! 管理せよ! 管理せよ!
必要なのはその「管理」と「実施内容の確認」
  Page2
その管理策、「実施した価値」測ってますか?
狙いどおりの効果を得るために
  Page3
実施だけはなく、PDCAを回し状況を把握することが重要


ISMSで考える運用管理のヒント 連載インデックス


Security&Trust フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Security & Trust 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH