“しっとり”した質感の特別塗装

レノボがThinkPad 15周年記念モデルを発表

2007/11/21

 レノボ・ジャパンは11月21日、ThinkPadシリーズが10月で15周年を迎えたことを記念した特別モデル「ThinkPad X61s 15th Anniversary Edition」を発表した。12月4日から販売を開始する。

 通常のThinkPad X61sをベースとして液晶画面の周辺とパームレストにピーチスキンの“しっとりとした”質感の塗装を施したほか、パームレストと天板のロゴには15周年記念ロゴをあしらった。要望が多かったという英語キーボードも選択可能。現行の同シリーズ製品よりスペックも高く、メモリ2GBと7200回転のハードディスクを搭載する。OSはWindows XP ProfessionalまたはWindows Vista Ultimateから選択可能。CPUはCore 2 Duo L7500。ディスプレイは12.1型の1024×768ドット表示。

lenovo01.jpg

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まってい...

なぜ日本企業だけがデータを中心としたコミュニケーションへの変化に否定的なのか
パンデミックがコミュニケーションに与えた影響について、ビジネスリーダーの評価が日本...

マクドナルドが有名ゲーム配信集団とタッグを組む理由
米McDonald'sとFaZe Clanがライブストリーミングイベント「Friendsgaming」を実施。有名...