6種の生き物イメージ

あの表紙をデザインできる、オライリーメーカーが人気

2008/01/24

 多くのIT技術者がお世話になっているオライリーの技術書。その特徴的な表紙を自らでデザインできるネットのサービスが話題になっている。サービスは「O'Reilly Maker」。米国ニューヨーク在住のKiichi氏が開発したジョークサービスだ。

 O'Reilly Makerでは、カラーやタイトル、サブタイトル、著者名などを入力して、オライリー風の表紙デザインが作成できる。もちろん、特徴的な生物のイメージも設定可能。生物のイメージは6種ある。デザインした表紙は公開できる。開発したKiichi氏は、自身がオライリーの書籍のファンだとして、このサービスによって「オライリーの書籍の販売に貢献できれば」としている。

oreilly01.jpg O'Reilly Maker

(@IT 垣内郁栄)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

営業現場のDX、「進んでいない」が7割――Sansan調査
Sansanが実施した「営業活動における実態調査」の結果を紹介します。

「アドフラウド」の現実 広告費の4分の1が不正なインプレッションにかすめ取られている
「広告費のムダ」がなぜなくならないのか、広告費をムダにしないためにはどうすればいい...

Google Cloud Platform (GCP)上に構築したデータ基盤をCDPに 「Rtoaster insight+」に新機能
ブレインパッドは、GCP上に構築したデータ基盤をCDPに進化させる新機能を「Rtoaster insi...