楽天市場の約6店で利用可能

メールで送れる電子マネー、楽天が開始

2008/02/26

 楽天株式会社2月26日、「楽天市場」などで利用できるオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」のサービスを開始した。東京都民銀行が発行した電子マネーを楽天で使えるようにしたもので、1ポイントを1円相当の価値を持つものとして利用できる。東京都民銀行楽天支店の預金口座で換金もできる。

 楽天市場など約6万店で商品・サービスの購入に使えるほか、電子マネーをメールで送ったり、ギフトとして知人や友人に送ることができる。メールで楽天キャッシュを送る際の手数料は一律52円(税込み)。

 楽天キャッシュのポイントは、東京都民銀行楽天支店口座または楽天カードを使って購入できる。

rakuten01.png

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

2021年ホリデーシーズンにおける米国オンライン消費額、サプライチェーン危機にもかかわらず過去最大を更新
「Adobe Digital Economy Index」によると、米国の2021年のホリデーシーズンにおけるオン...

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年1月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。

オンライン商談システム市場 2020年度は前年度比倍増――ITR調査
コロナ禍によるオンライン商談需要の急増で市場が急拡大。訪問営業減少の影響が鮮明に表...