動画、音楽、画像、文書を出先で

NTTドコモ、自宅PCをコンテンツサーバにするサービスを開始

2008/05/23

 NTTドコモは5月22日、自宅のPCに保存してある動画、音楽、画像、文書ファイルなどのコンテンツを外出先から携帯電話などで視聴・閲覧できるサービス「ポケットU」を6月6日に開始すると発表した。月額525円(税込み)で、パケット定額制への加入が必須。

 自宅PCに専用ソフトをインストールすることで、携帯電話やスマートフォン、外出先のノートPCなどからコンテンツにアクセスできる。携帯電話で文書ファイルを閲覧するにはPDFビューアに対応した端末が必要。

 自宅PCからNTTドコモのネットワークへの接続にはVPNを利用し、安全性を高めた。また、携帯電話と自宅PCをNTTドコモのネットワークで認証することで、第三者による「なりすまし」も防止する。 今後はソフトウェアのバージョンアップを続け、2008年度第2四半期には連携可能なハードディスクレコーダに保存してある動画を携帯電話から視聴できる機能を追加する予定という。

docomo01.png 出典:NTTドコモの発表資料
docomo02.png 出典:NTTドコモの発表資料

関連リンク

(@IT 西村賢)

情報をお寄せください:

アイティメディアの提供サービス

キャリアアップ


- PR -
ソリューションFLASH

「ITmedia マーケティング」新着記事

外注費の実態 「動画制作」「マーケティング」が大きく増加の傾向――ランサーズ調査
フリーランスや専門会社への「外注」について、どのような業務の外注費が増加傾向にある...

SEO対策において「古い記事」をどうすべきか? 3つの対処法を解説
SEOの観点では、古い記事は削除した方がいいのか、残しておいても大丈夫か。どのような対...

「広告のムダ打ち」はなぜなくならない? アドフラウド以外に考慮すべき3つの視点
「アドフラウド」以外に、広告が届けたい相手にきちんと届くようにするために留意すべき...