検索
連載

Windowsの「ping」コマンドでネットワークトラブルの原因を調査するTech TIPS(2/2 ページ)

pingはTCP/IPにおける最も基本的で、かつ重要なコマンドである。pingが通るかどうかで相手先のPCが稼働しているかどうか、そこまでの通信経路が正しいかどうかを検査できる。pingに応答すれば、そのホストは正常に動作しており、そこまでのネットワークのルーティングが正しく設定されているということが分かる。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
前のページへ |       

pingを使ってネットワークをチェックする

 さてそれでは、pingを使ってTCP/IPのトラブルシューティングを行う方法について見ていこう。例えばインターネットへのアクセスが全くできなくなった(メールサーバやWebサーバへアクセスできなくなった)とすると、以下のような順番でトラブルの場所(通信が不通になっている場所)を特定していくとよいだろう。

前のページへ |       

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

ページトップに戻る