Special
» 2015年12月03日 07時00分 公開

Oracle Database Cloud Serviceはどこまで「使える」か“ミッションクリティカルクラウド”は本当か?(4/4 ページ)

[PR/@IT]
PR
前のページへ 1|2|3|4       

ミッションクリティカルクラウドとしての活用を視野に検証作業を継続

 PSソリューションズによる今回の検証では、Oracle Database Cloud ServiceとOracle Java Cloud Serviceの基本機能や性能に関して、オンプレミスと遜色のないことが確認された。今後は、同社の強みであるミッションクリティカル分野に適用する際に求められる要件についても順次、検証を行っていく予定である。

 「Oracle Cloud Platformをミッションクリティカル分野に適用していくには、セキュリティや可用性、サービスレベルについても事前に十分な検証を行う必要があると考えています。特に可用性の観点ではOracle Real Application Clusters(RAC)が必須となるため、Oracle Cloud Platform上での挙動を確認しておきたいですね。これらの要素もオンプレミスと遜色のないレベルで利用可能なことを確認できたら、当社がこれまでに培ったノウハウを生かしつつ、お客さまのニーズに応じてオンプレミスとクラウドの双方でオラクルのソリューションをベースにしたシステムをご利用いただけるようサービスを展開していきたいと考えています」(飯泉氏)

 PSソリューションズは今後、従来の顧客であるソフトバンクグループのみならず、IoT(Internet of Things)やビッグデータ活用に関連して大規模システムの需要が高まることが見込まれるグループ外企業へのソリューション提供も視野に入れ、Oracle Cloud Platformの活用を検討していくという。

日本オラクル クラウド・テクノロジー事業統括 データベースソリューション本部 通信ソリューション部の黒田壮大氏

 なお、Oracle Database Cloud ServiceとOracle Java Cloud Serviceの双方について、本番環境での活用を視野に入れて詳細な性能検証を行った事例としては、今回の検証が国内初となる。検証作業を支援した日本オラクル クラウド・テクノロジー事業統括 データベースソリューション本部 通信ソリューション部の黒田壮大氏は、今後も引き続きPSソリューションズと協業し、検証作業を支援するとともに、エンタープライズへのOracle Cloud Platformの適用を促進させていきたいとしている。

 以上、ここではPSソリューションズによるOracle Database Cloud ServiceとOracle Java Cloud Serviceの検証結果を紹介した。この結果から、これまでオンプレミスで提供されてきたOracle DatabaseとOracle WebLogic Serverの利用価値が、Oracle Cloud Platformによってさらに高まることがお分かりいただけただろう。Oracle Database Cloud ServiceとOracle Java Cloud Serviceについては現在、30日間の無償トライアルを実施している。Oracle DatabaseやOracle WebLogic Serverをクラウドで利用したいと考える読者は、ぜひこの無償トライアルを活用して両サービスを実際に試し、ご自身の目でその実力を確かめていただきたい。

本稿で紹介したOracle Cloud Platformの検証内容詳細を聴講できるイベント

 2015年12月8〜9日の2日間にわたり、オラクルのクラウドサービスに関する最新情報とユーザー企業による活用事例を一挙に紹介する大規模イベント「Oracle Cloud Days Tokyo」を開催。その初日(8日)に、本記事で紹介したPSソリューションズによるOracle Cloud Platformの検証内容を解説するセッションが予定されています。奮ってご参加ください。

  • イベント名 Oracle Cloud Days Tokyo
  • 開催日時 2015年12月8日(火)〜9日(水) 10:00〜17:15
  • 開催場所 グランドプリンスホテル新高輪(東京 品川)
  • 参加費 無料
  • 詳細/参加登録 イベント専用サイトを参照
  • 本記事の関連セッション 「D1-1E:オラクルが提唱するクラウドの真価と可能性」
     (日時:12月8日 13:30〜14:15/講演者:PSソリューションズ、日本オラクル)

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:日本オラクル株式会社
アイティメディア営業企画/制作:@IT 編集部/掲載内容有効期限:2016年1月2日

関連情報

驚異的なパフォーマンス、優れた運用効率、最高の可用性とセキュリティ、クラウド対応を実現するOracle Exadataとの統合、クラウド、可用性や運用管理など、次世代データベース基盤構築のために参考になる必見資料をまとめてご紹介いたします。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。