ニュース
» 2024年01月25日 11時00分 公開

IBM、「大規模音声モデル(LSM)」のクローズドβ版を公開英語と日本語に対応

IBMは、大規模言語モデル(LLM)を音声ベースの会話に応用した「大規模音声モデル(LSM)」のクローズドβ版を公開した。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 IBMは2024年1月3日(米国時間)、英語と日本語に対応した「大規模音声モデル(LSM:Large Speech Models)」のクローズドβ版を公開した。

 同社のAIプラットフォーム「IBM watsonx」の開発チームとIBM Researchは、大規模言語モデル(LLM)のベースであるTransformerを用いて、大量のトレーニングデータとモデルパラメーターを使用し、LSMの精度を向上させてきたという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。