アジャイル/DevOps

icon
新規事業の不確実性との向き合い方(2):

変化が激しい市場において、価値のあるプロダクトを提供するために必要な「新規事業の不確実性との向き合い方」について解説する本連載。第2回となる今回は「プロダクトプロトタイピング」の進め方について解説する。

(2022/01/19)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(77):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、「USE HINT」クエリヒントで使用できるヒント名の一覧の出力について解説します。

(2022/01/18)

icon
TypeScriptのTypeあれこれシリーズ(4):

altJS、すなわち、JavaScriptの代わりとなる言語の筆頭である「TypeScript」。TypeScriptという言語名が示す通り、JavaScriptに「Type」、つまり、型の概念を持ち込んだものです。本連載では、このTypeScriptの型に関して、さまざまな方向から紹介していきます。前回は関数の型に関して、基本となる引数や戻り値の型、さらには関数そのものの型を紹介しました。今回は引き続き、関数の型を掘り下げていき、型ガードやオーバーロードなどを紹介します。

(2022/01/17)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(76):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、キャッシュされたトリガーの実行統計の出力について解説します。

(2022/01/17)

icon
コンテナイメージも自動で作成:

VMwareは、「VMware Tanzu Application Platform 1.0」の提供を開始した。Kubernetesを利用したコンテナ環境で、コンテナアプリケーションの開発や展開を効率化する。主要なKubernetesディストリビューションに対応する。

(2022/01/14)

icon
ECMAScriptで学ぶ正規表現(1):

正規表現の基本と、ECMAScript(JavaScript)における利用方法を紹介する連載。初回は、ECMAScriptのバージョンと正規表現の機能対応、ブラウザでのサポート状況、正規表現を扱う方法(オブジェクト、メソッド)について。

(2022/01/14)

icon
2021年9月現在のCOVID-19の影響を考慮:

IDC Japanは、2021年9月末現在の新型コロナウイルス感染症の影響を考慮した国内IT市場予測を発表した。2020年の実績は18兆2518億円。2021年の予測については19兆234億円とした。

(2022/01/12)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(75):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、テキスト形式の実行プランに関する情報の出力について解説します。

(2022/01/12)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(74):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、クエリテキストに関する情報の出力について解説します。

(2022/01/11)

icon
“概念を知っている経営者”のほとんどが重要性を認識:

ユームテクノロジージャパンは、経営者の「学習する組織」に関する意識調査の結果を発表した。学習する組織の概念を知っている経営者は42.7%で、そのほとんどが「自社での必要性」を感じていることが分かった。

(2022/01/06)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(73):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、セッションの状態に関する情報の出力について解説します。

(2021/12/28)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(72):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、クエリ実行中に発生した待機情報をセッションごとに出力する方法について解説します。

(2021/12/27)

icon
一から分かる! テスト自動化(1):

ソフトウェアテストにおける選択肢の一つとして候補に挙がるのが「テスト自動化」だ。本連載では、テスト自動化に取り組みたいけれどノウハウがない、過去に導入していたがうまくいかなくてやめた人に向けて、テスト自動化の「あるある」な失敗事例とともにどうすればうまく取り入れられるのかを解説する。第1回は「テスト自動化とは何か」と「導入時に注意すべきポイント」について。

(2021/12/23)

icon
.NET 6移行入門(1):

.NET 6の現状を把握し、具体的な移行方法を学ぶ連載。初回は、.NET 6の注目すべき新機能を中心に.NET 6の統合の現状および概要、方向性について。

(2021/12/22)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(71):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、実行中の要求の一覧を出力する方法について解説します。

(2021/12/21)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(70):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、クエリを最後に実行した際の実行プランの出力について解説します。

(2021/12/20)

icon
バグを自動的に埋め込み、それを発見することで学習:

Microsoft Researchは、コード内のバグを発見、修正するためのディープラーニングモデル「BugLab」を開発した。BugLabではラベル付きデータを使わずに、バグを自動的に埋め込み、それを発見する“かくれんぼ”ゲームを通じてバグの検出と修正をトレーニングする。

(2021/12/16)

icon
基本からしっかり学ぶRust入門(6):

Rustについて基本からしっかり学んでいく本連載。第6回は、Rustの「借用」と「参照」について。

(2021/12/14)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(69):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、実行プランの集計されたパフォーマンス統計に関する情報の出力について解説します。

(2021/12/14)

icon
スケーラブルで高速、正確な検索:

GitHubはコード検索機能のテクノロジープレビュー版を発表した。GitHubが一から構築したコード専用の検索エンジンをベースにしている。

(2021/12/13)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(68):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、実行中のクエリの実行プランに関する情報の出力について解説します。

(2021/12/13)

icon
日本の開発者はどの程度GitHubを利用しているのか:

ソフトウェア開発者の活動をまとめた年次レポート「The State of the Octoverse 2021」をGitHubが発表した。さまざまな統計情報が分かる他、レビュー人数がどの程度であれば最も生産性が上がるのかといった疑問にも答えを出している。

(2021/12/09)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(67):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、リソースセマフォの状態に関する情報の出力について解説します。

(2021/12/07)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(66):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、リアルタイムでクエリの進行状況を出力する方法について解説します。

(2021/12/06)

icon
IntelliJのコード処理エンジンを採用:

JetBrainsは次世代IDEを兼ねるフル機能の軽量エディタ「JetBrains Fleet」を発表した。JetBrains Fleetは、同社の20年に及ぶIDE開発経験をベースに一から構築されており、分散IDEアーキテクチャと改良されたUIを備えている。複数人による共同開発にも向くという。

(2021/12/02)

icon
全世界2万人弱の開発者を調査:

SlashDataは開発者動向レポートの最新版「Developer Economics: State of the Developer Nation 21th Edition」を公開した。主要プログラミング言語のユーザー数や、5G、IoT、機械学習、データサイエンス、ゲーム開発といった最新のテーマを追っている。中国の開発者の貢献が多い開発分野なども分かる。

(2021/12/01)

icon
WebエンジニアからみたRust(2):

Web開発者としての興味、関心に基づきRustを端的に紹介し、その強みや弱みについて理解を深める本連載。第2回は、Pythonとの比較を通じてRustのパフォーマンス特性を整理、考察します。

(2021/12/01)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(65):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、並列クエリのワーカーの利用情報を出力する方法について解説します。

(2021/11/30)

icon
ソフトウェア開発の一般的な品質保証プロセスとは大幅に異なる:

開発者向けQ&Aサイト「Stack Overflow」は、ディープラーニングの品質保証プロセスをどうやって構築するかを解説した。ディープラーニングでは、一般的なテスト手法の多くは適用できない。だが適切な手法でテストを行えば、ディープラーニングでより良い結果を出せるようになる。

(2021/11/29)

icon
人気連載まとめ読み! @IT eBook(85):

人気過去連載を電子書籍化して無料でダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第85弾は連載『アジャイル開発における品質管理』です。多数のソフトウェアテスト現場を知る専門家が、少人数、短期間の開発を繰り返すアジャイル開発ではどのように品質を保証していくのかを解説します。

(2021/11/29)

icon
SQL Server動的管理ビューレファレンス(64):

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、バッチの実行プランをXML形式で出力する方法について解説します。

(2021/11/29)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。