アジャイル/DevOps

icon
ベンダーロックインや切り替えコストなどの注意点も:

TechTargetは「O/Rマッピングツール」に関する記事を公開した。O/Rマッピングは、Javaからデータベースに接続するのによく使われる手法だ。O/Rマッピングにはさまざまなツールがあるため、どのツールを使用するかは慎重に比較検討する必要がある。

(2024/07/19)

icon
それぞれのメリットを解説:

TechTargetは「git pull」と「git fetch」の違いを解説する記事を公開した。主な違いは、git pullではリモートリポジトリの変更が作業ディレクトリに直接コピーされるのに対し、git fetchでは作業ディレクトリへのコピーが行われない点たが、それぞれをどう使い分ければいいのか。

(2024/07/18)

icon
Webアプリ実装で学ぶ、現場で役立つRust入門(10):

第10回では、第9回に引き続き、投稿アプリSPAの機能を拡張していきます。第10回では、新規投稿のコードを通じて、Dioxusの状態管理やイベントハンドラの理解を進めます。

(2024/07/18)

icon
「@IT 開発変革セミナー 2024 Spring」基調講演レポート:

旧態然としたシステムを使い続けていた星野リゾートは、ある失敗をきっかけに、業界でも指折りのDX先進企業へと変貌を遂げた。「SaaS」「ローコード/ノーコード」「プロコード」を使い分け、現在も変革し続ける同社に、その秘密を聞いた。

(2024/07/18)

icon
こっそり始めるGit/GitHub超入門(6):

本連載では、バージョン管理システム「Git」とGitのホスティングサービスの一つ「GitHub」を使うために必要な知識を基礎から解説していきます。今回は、「git reset」コマンドを使用して作業の「やり直し」や「取り消し」を行う方法を、「--soft」「--mixed」「--hard」オプションを使用して解説します。

(2024/07/18)

icon
AIが「Lorem ipsum」を自動置換し、より現実的なデザインに:

デザインツールのFigmaは、6つの生成AI機能を追加する「Figma AI」を発表した。Figma AIはβ版として、全ユーザーに向けて順次提供される予定だ。

(2024/07/17)

icon
2028年まで平均4.9%成長:

IDC Japanは、国内IT市場の予測データを発表した。2024年は既存システムの見直しと新規ビジネス展開を目的としたIT支出が拡大しているという。

(2024/07/17)

icon
技術者向け、生成AIベースのサービス:

Amazon Web Services(AWS)は、自然言語を使ってエンタープライズグレードのアプリケーションを作成できる生成AIベースのサービス「AWS App Studio」(プレビュー版)を発表した。

(2024/07/17)

icon
「Atom」や「Tree-sitter」の開発者によるプロジェクト、GitHub Copilotにも対応:

Zed Industriesは、オープンソースのRust製コードエディタ「Zed」のLinux版を公開した。

(2024/07/16)

icon
Android Studio内のデザインをAIでコード変換、修正:

GoogleはGoogle AI StudioとGeminiを使い、Android Studio内でアプリのデザインをコードに変換する方法を公式ブログで紹介した。本記事ではそこで紹介されたGoogle AI StudioとGeminiを活用する3つの方法を紹介する。

(2024/07/13)

icon
アーキテクチャの概要、ユースケースとは?:

Microsoftは公式ブログで、Webアプリケーションでニューラルネットワーク推論タスクを効率的に実行できるJavaScript APIである「WebNN」の概要やアーキテクチャ、メリットなどを解説した。

(2024/07/11)

icon
TechTargetジャパンエンジニア読本集:

「JavaScript」と「TypeScript」は、Webアプリケーション開発に欠かせないコンピュータ言語だ。それぞれの特徴をあらためて整理し、両者の関係や違いを明らかにする。

(2024/07/11)

icon
非推奨だった認証プラグイン「mysql_native_password」が削除される:

オープンソースのリレーショナルデータベース管理システム「MySQL」の最新版「MySQL 9.0」がリリースされた。

(2024/07/11)

icon
処理速度、メンテナンス性など考慮すべき点も解説:

TechTargetは「O/RマッピングとSQLの比較」に関する記事を公開した。O/RマッピングとSQLは、リレーショナルデータベースと“対話”するための方法だ。それぞれをどう使い分ければいいのか。

(2024/07/11)

icon
パフォーマンスを最適化するための機能追加も:

Microsoftは「TypeScript 5.5」の正式版を公開した。本記事では、「新しいECMAScript Setメソッドのサポート」「正規表現の構文チェック」などのβ版以降に追加された新機能について取り上げる。

(2024/07/10)

icon
「TIOBEインデックス」発表:

プログラミング言語の人気ランキング「TIOBEインデックス」の2024年7月版が公開された。Pythonが首位を独走する中、Rustが過去最高の13位を占めた。

(2024/07/10)

icon
安心して採用できる技術、推奨しづらい技術、利用を再検討すべき技術を明らかに:

DevographicsはJavaScriptの利用動向に関する年次調査「State of JavaScript 2023」の結果を発表した。JavaScriptを開発に利用する2万3540人の回答を集計、分析した調査だ。勢いのあるフレームワークやツール、技術ごとのユーザーによる評価に基づいて、安心して採用できる技術、推奨しづらい技術、利用を見直すべき技術を明らかにしている。

(2024/07/10)

icon
変更の視覚化機能、新しいPython環境検出ツール、プロファイルエディタを導入:

Microsoftは「Visual Studio Code」のバージョン1.91を公開した。ソース管理ビューで変更を視覚化するグラフ機能、新しいPython環境検出ツール、プロファイルエディタなどが導入された。

(2024/07/09)

icon
実装とテスト手法を解説:

TechTargetは「ソフトウェアテストピラミッド」に関する記事を公開した。本稿では、各種テストの量に優先順位を付けるのにテストピラミッドを活用する方法を紹介する。

(2024/07/05)

icon
Generative AI Summit Tokyo '24 セッションレポート:

Google Cloudが2024年3月7日に開催した「Generative AI Summit Tokyo '24」で、住友ゴム工業の角田昌也氏は、デジタル設計の工程に不可欠な「コンピュータシミュレーション」に関連したプログラムの生成やマイグレーションにおける生成AIの活用事例を紹介した。

(2024/07/05)

icon
時間の節約や共同作業の改善に効果:

Microsoftは、「Visual Studio 2022 バージョン 17.10」で「GitHub Copilot」を使って、プルリクエストの説明を生成できる機能を公式ブログで紹介した。

(2024/07/04)

icon
「利用者のコーディング速度は55%向上」:

生成AIの用途として、与えられたプロンプトに応じてソースコードを生成したり補完したりするAIコードアシスタントに注目が集まっている。GitHubは記者説明会を開き、日本のAIプロジェクトへの貢献状況や、「GitHub Copilot」の現状、グローバルでのAI法規制を巡る同社の貢献を説明した。

(2024/07/04)

icon
XAMLファイル編集の利便性が向上:

MicrosoftはVS Code向けの「.NET MAUI」拡張機能の追加機能を発表した。追加機能はXAML IntelliSenseとアプリを再起動せずにコードを編集できるHot Reload機能だ。

(2024/07/02)

icon
「数々の解約のハードルによって、顧客を閉じ込めている」:

米連邦取引委員会は、Adobeがサブスクリプションプランの早期解約手数料を隠蔽したり、プラン解約をしづらくさせたりしていたとして、米国司法省に告発した。司法省はこの告発に基づき、連邦裁判所に訴状を提出している。

(2024/07/01)

icon
IPAがDXの経年変化を分析:

IPAは「DX動向2024」を公開した。日本企業のDXの取り組みは順調に増加しており、成果が出ている企業の割合も増加傾向にある。ただし、「デジタルトランスフォーメーション」の取り組みは、他の段階と比べて成果が出ていなかった。

(2024/07/01)

icon
「ChatGPT」「Google Gemini」「HuggingChat」「Le Chat Mistral」に対応:

Mozillaは、「Firefox」ブラウザの試験版である「Firefox Nightly」で、主要AIチャットサービスにアクセスできる実験的機能を発表した。

(2024/07/01)

icon
TechTargetジャパンエンジニア読本集:

誤解から生まれたさまざまな“神話”が、ソフトウェア開発の世界にはあふれている。どのような神話が根付いているのか。本当のところはどうなのか。

(2024/06/30)

icon
3つの分野で統合 サプライチェーンセキュリティ確保を支援:

JFrogとGitHubは、新たなパートナーシップを締結したと発表した。ソースコードとバイナリの効率的な管理を実現し、ソフトウェアサプライチェーン全体の可視性を向上させるとしている。

(2024/06/28)

icon
TechTargetジャパンエンジニア読本集:

ソフトウェア開発の世界では、実力次第で成功をつかむことが可能だ。未経験者がソフトウェアエンジニアとして就職し、成功するためにやるべき5つのステップを紹介する。

(2024/06/27)

icon
エディタタブのマルチセレクトが可能に:

MicrosoftはVisual Studio Codeのバージョン1.90をリリースした。本記事では追加されたエディタタブのマルチセレクトやGitHub Copilot Chatとのチャット機能などを紹介する。

(2024/06/26)

icon
初学者向けに解説:

GitHubは、Gitを利用する全ての開発者が知っておくべき12のGitコマンドを公式ブログで解説した。

(2024/06/25)

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。