連載
» 2013年01月22日 18時10分 公開

Node.js、MongoDBでデータの保存Node.jsを使ってみよう(2)(4/4 ページ)

[八木大介,マインドフリー]
前のページへ 1|2|3|4       

Tech Releaseの改良点

 最後にTech Releaseで抱えている技術的な課題と、改善したいポイントを紹介しよう。

Nginx 1.2だとWebSocketで80番ポートが使用できない

 現在リバースプロキシとしてNginxを使用しているが、バージョン1.2ではWebSocketをサポートしていない。一時的な対策としてWebSocket通信は、Nginxを通さず、別ポートで通信している。

 NginxでWebSocketを使用したい場合はnginx_tcp_proxy_moduleを使用してNginxをコンパイルするか、Nginx 1.3.xでのWebSocketのサポートを待たなければいけない。

 他には、Node.js製のリバースプロキシとしてWebSocketもサポートしているnode-http-proxyがある。

スマートフォン対応

 現在Tech ReleaseはPCブラウザ向けに作成しているので、スマートフォン向けにUIを最適化していない。将来的にはスマートフォンの対応を予定している。対策としてはレスポンシブWebデザインを採用するか、スマートフォン向けに表示を切り替えるなどが考えられる。

 現在のTech ReleaseのUIはリアルタイムの画面切り替えや、ボタンアニメーションなど、PCのマウス操作を前提とした処理を行っているので、タッチ操作に対応したJavaScriptの処理を実装したいと考えている。

著者プロフィール

八木大介(@coppieee) マインドフリー所属のイノベーティブエンジニア。AndroidアプリやNode.jsでWebアプリ開発などを行っている。世界一すごいWebアプリ作りたい


前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。