残された時間はあとわずか! Windows Server 2008のサポート終了にどう対処する?人気連載まとめ読み! @IT eBook(47)

人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第47弾は、「2020年1月14日」にサポートが終了するWindows Server 2008/2008 R2から、新しいサーバOS環境へ切り替える必要性やメリットなどを解説した『Windows Server 2008のサポート終了に備えよ』だ。

» 2018年12月20日 05時00分 公開
[@IT]
photo @IT eBookシリーズ Vol.47『Windows Server 2008のサポート終了に備えよ』(画像クリックでeBookを表示)

 MicrosoftのサーバOS「Windows Server 2008/2008 R2」の延長サポートが「2020年1月14日」(米国時間)に終了します。残された時間は、1年弱しかありません。まだ、移行が済んでいないサーバ担当者は、どうすればよいか悩んでいることでしょう。

 サーバOSのサポートが終了すると、企業システムにはどのような影響やリスクが生じるのでしょうか。また、実際に新しいサーバ環境にはどうやって移行すればよいのでしょうか。

 サーバの移行では、環境やアプリケーションの再設定、データの移動、ユーザー管理、アクセス許可設定など、やるべきことがたくさんあります。今、利用中のサーバの役割によって、移行の方法も変わってきます。さらに、新しいサーバ環境に移行後の効果的な活用方法も考慮して作業を進める必要もあります。

 本PDFは、サポートが終了するWindows Server 2008/2008 R2からの移行で生じるトピックを紹介した連載を一冊にまとめました。

 まだ、移行の準備ができていない方、どうすれば移行できるか分からない方、さらには移行後のサーバOSをこれまで以上に効果的に活用したいという方は、本eBookをダウンロードしてはいかがでしょうか。

電子ブックレットダウンロードボタン_atmarkit_ebook47_windows

※@IT eBookシリーズについてはこちらをご覧ください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。