連載
» 2020年09月17日 05時00分 公開

「データサイエンス100本ノック」の生みの親はなぜ「3言語のサポート」と「Docker」にこだわったのか目指したのは初学者向けの「Kaggle」(2/2 ページ)

[吉村哲樹,@IT]
前のページへ 1|2       

こだわった「SQL」「Python」「R」のサポート

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。