「Visual Studio Code」の「September 2021」リリース(バージョン1.61)が公開新しいグループを作成せずにエディタを分割できる

Microsoftはクロスプラットフォームエディタ「Visual Studio Code」の最新版「September 2021」リリース(バージョン1.61)を公開した。ワークベンチやエディタ、ターミナル、ノートブックなどの機能が強化されている。新しいグループを作成せずにエディタを分割でき、エディタグループをロックしやすい。

» 2021年10月22日 11時30分 公開
[ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2021年10月7日(米国時間)、WindowsやLinux、macOSに対応するクロスプラットフォームのエディタ「Visual Studio Code」(以下、VS Code)の最新版「September 2021」リリース(バージョン1.61)を公開した。

 VS Codeバージョン1.61では、ワークベンチやエディタ、ターミナル、ノートブックなどの機能やドキュメントが追加、改善されている。

新しいグループを作成せずにエディタを分割

 2つ目のエディタグループを作らずにエディタを分割できるようになった。同じファイルに対して2つのエディタを並べて作業することが可能だ。今回追加された「Split in Group」コマンドを利用する。コマンドを実行するには[Ctrl]+[K]キーに続いて、[Ctrl]+[Shift]+[\]キーを押す。

 次の図のように、「Toggle Layout」ボタンを使って、垂直分割と水平分割のレイアウトを切り替えることもできる。

「Split in Group」コマンドでエディタを分割しているところ(出典:Microsoft、クリックで再生)

 新しい「workbench.editor.splitInGroupLayout」設定を使うと、事前にSplit in Groupコマンドによる分割レイアウトとして水平分割と垂直分割のいずれかを指定できる。

エディタグループをロック

 VS Codeの「August 2021」リリース(バージョン1.60)で実験的機能として導入された、エディタグループをロックする機能が正式版となった。新しい「workbench.editor.autoLockGroups」設定により、エディタを開く際にグループを自動的にロックするエディタの種類を簡単に選択できるようになった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。