ニュース
» 2023年12月10日 10時00分 公開

「Linux」が狙われ始めた“なるほどの理由”TechTargetジャパン 特選プレミアムコンテンツ

「Linux」を狙ったマルウェアが目立ち始めている。攻撃者にとって、なぜLinuxは“魅力的”なのか。Linuxを安全に利用するにはどうすればよいのか。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ダウンロードはこちら

 OS「Linux」が攻撃者に狙われている。セキュリティベンダーのトレンドマイクロは、2021年1〜6月にかけて、Linuxマシンを狙うマルウェア攻撃を1300万件以上検出した。同社によると、Linuxが攻撃を受けやすくなった背景には、近年のITを取り巻く“ある動向”が関係しているという。

 Linuxへの攻撃が目立ち始めた理由とは何なのか。Linuxを安全に利用するためのセキュリティ対策とは。こうした疑問に答える。


ALT ダウンロードはこちら

中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

狙われ始めた「Linux」 その脅威と対策

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録をすることで、技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます(TechTargetジャパンサービス利用登録)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。