ニュース
» 2024年01月25日 10時00分 公開

HTMLは結局プログラミング言語なのか、そうではないのかTechTargetジャパンエンジニア読本集

Webページの外観を設計できる「HTML」。一部の開発者はHTMLをプログラミング言語だと考えているが、その主張は正しいのか。HTMLは開発者にとってどのような存在なのか。

[TechTargetジャパン運営事務局]
ダウンロードはこちら

 「HTMLはプログラミング言語か否か」という議論が、開発者の間でしばしば生じる。辞書的な定義から、HTMLはプログラミング言語ではないと主張する人がいる。一方で実質的な役割を基に、HTMLをプログラミング言語に分類する考え方もある。

 詰まるところHTMLはプログラミング言語なのか、そうではないのか。そもそも、この議論に意味はあるのか。本資料は、そうした疑問への答えと共に、HTMLが開発者にもたらすメリットを紹介する。


ALT ダウンロードはこちら

中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

連載:命令型プログラミングと宣言型プログラミングを比較する

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録をすることで、技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます(TechTargetジャパンサービス利用登録)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。