「クラウド」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラウド」に関する情報が集まったページです。

製造業DXに向けたITインフラ革新のヒント - 特別編 IT&OT融合ウェビナーレポート:
PR:中堅中小製造業のDX推進に向けた“壁”をITとOTの融合で取り払う
デル・テクノロジーズは「なぜうちの工場はデータを活用できないのか〜現場が腹落ちする製造業DXに向けて〜」と題したオンラインセミナーを開催。東芝の福本勲氏による基調講演の他、中堅中小製造業のDXに焦点を当てた「IT×OT Fusion Project」を進めるシュナイダーエレクトリックの林哲士氏とデル・テクノロジーズの水口浩之氏の講演をレポート形式でお送りする。(2022/8/12)

初期投資を抑え、自由に使いたい
AI/機械学習へのGPU活用、費用の問題をどうすればよいのか
ディープラーニングや機械学習にはGPUの利用が適している。だが高性能なGPU搭載サーバをオンプレミスで導入すると初期投資額がネックになる。パブリッククラウドのサービスは料金体系に不安が残る。どうすればよいのだろうか。(2022/8/5)

小寺信良のIT大作戦:
放送はIP・クラウドに乗せられるか 総務省の思惑と放送局の正念場
IP網を使ってテレビの放送網のハードウェアコスト負担を共有化しようという動きがある。今回はこれについて解説。(2022/8/13)

国土強靭化:
激甚化する“土砂災害”から住民を守る、葉山町と応用地質が防災システム構築で実証
神奈川県葉山町は、豪雨による土砂災害が発生した際に、早期に住民に警告して確実な避難行動につなげるため、応用地質のIoTセンサーをベースにした新たな防災システムを構築して有効性を検証する。(2022/8/12)

海外医療技術トレンド(86):
米国連邦政府のゼロトラスト推進政策が医療機器に及ぼす影響
本連載第65回や第82回で、米国保健医療行政機関のDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを取り上げたが、連邦政府レベル全体で、ゼロトラストモデルの実装に対する関心が高まっている。(2022/8/12)

脱炭素:
NTTコム、クラウド移行時のCO2排出量削減効果シミュレーション機能を提供
NTTコミュニケーションズは、同社が提供するクラウドサービス上で、このクラウドサービスへ移行した際のCO2排出量削減効果をシミュレーションできる機能などを追加すると発表した。(2022/8/12)

「Cloud Operator Days Tokyo 2022」セミナーレポート#4:
AWS未経験者なのに運用リーダー? SCSK小出氏は「70個のドキュメントと26の業務」をどうやって引き継いだのか
Cloud Operator Days Tokyo 2022のセッション「AWSを触ったことのない運用者が、AWS環境のインフラ運用巻取りを通じて、運用改善をできる様になるまでのお話」にてSCSKの小出泰介氏は、AWSの未経験者がどのように運用改善を進めたのかについて語った。(2022/8/12)

あの会社のこの商品:
パイオニアのカーナビ「NP1」に注目が集まる、開発秘話を聞いた
カーAV機器やカーナビでおなじみのパイオニアが、新カテゴリーの車載機器「NP1」を開発した。ナビをはじめ多彩な機能を搭載しているが、誕生の背景や技術的基盤は何か? 開発担当者などに話を聞いた。(2022/8/12)

医療業界のDevOps【後編】
医療スタートアップがコロナ禍で直面 “Splunk遅過ぎ”問題はなぜ起きたのか
遠隔モニタリングサービスを提供するAccuhealthは、自社SaaSの中核要素として利用する「Splunk」のパフォーマンス問題に直面していた。なぜ問題は起きたのか。同社が選んだ解決策とは。(2022/8/12)

現場管理:
360度画像の「RICOH360」がスパイダープラスと協業、AI画像補正やBIM連携の機能強化
リコーは、360度カメラ「RICOH THETA」を中心とするプラットフォーム「RICOH360」と、現場管理アプリ「SPIDERPLUSS」とのさらなる機能強化を図る。(2022/8/11)

Midjourneyを使って考えた「AIとクリエイティビティ」
西田宗千佳さんがAI描画サービスのMidjourneyを実際に試しつつ、クリエイティビティとの関係を探る。(2022/8/11)

このAI絵画のタイトルは何だ? 「Midjourney」お題当てクイズ
ITmedia NEWS編集部で、画像生成AI「Midjourney」が出力したイラストの“お題”を当てるクイズをやってみた。AIの性格を理解する力、適切に指示する力は今後も重要なスキルになるかもしれない。(2022/8/11)

クラウドストレージの無駄に切り込む【第2回】
「クラウドコスト」を予測したくてもできない残念な事情
クラウドサービスを利用する際、料金のコントロールがユーザー企業にとっての課題の一つになりがちだ。適切に管理できなければ、想定外のコストを招く。そうなってしまう背景を解説する。(2022/8/11)

楽天モバイル、0円廃止の影響で22万減 三木谷氏「解約しているのは0円ユーザーが中心」
楽天モバイルは、2022年6月末時点のMNOとMVNOを合計した契約数(暫定値)を546万と公表した。内訳はMNOが477万、MVNOが69万となっている。同年第1四半期の契約数と比べて22万減となった。(2022/8/10)

「飲料陳列ロボ」、ファミマで導入拡大 300店舗に 人による補充業務“ゼロ”目指す
ファミリーマートが、飲料の陳列業務を自動で行うロボットの導入を拡大する。「従業員への負荷が大きい業務を24時間行い、これまで人間が行っていた飲料補充業務を完全になくすことを目指す」という。(2022/8/10)

リコーリースがCRM刷新で「データドリブン営業」強化へ 「Dynamics 365」を活用
リコーリースは、CRMをDynamics 365に移行した。基幹システムとほぼリアルタイムで連携する他、営業日報やOutlookのスケジュール機能、Power BIとも連携し、業務効率化と営業力強化を図る。(2022/8/12)

製造マネジメントニュース:
「TDSLだけを考えるな」、東芝デジタルソリューションズ新社長のミッション
東芝デジタルソリューションズは2022年8月4日、同年3月に同社 取締役社長に就任した岡田俊輔氏の共同取材をオンラインで開催した。今後の同社の事業展開について、ビジョンや具体的な取り組みの計画などを語った。(2022/8/10)

神奈川県と県内市町村が「情報セキュリティクラウド」刷新へ セキュリティ強化のための4つのポイント
神奈川県と同県内の33市町村は「神奈川情報セキュリティクラウド」(KSC)を刷新する。新KSCが提供するセキュリティ強化のための4つのポイントとは何か。(2022/8/10)

福田昭のストレージ通信(226):
HDD大手Western Digitalの業績、前期比では3期ぶりの増収増益を達成
米Western Digitalの2022会計年度第4四半期(2022年4月〜6月期)の業績を紹介する。(2022/8/10)

「Windows 365」と「Azure Virtual Desktop」はどちらを選ぶべきか【第1回】
クラウドPC「Windows 365」を“一言”で説明 どのようなDaaSなのか?
「Windows 365」と「Azure Virtual Desktop」はどちらもMicrosoftのDaaSだが、機能や料金体系は異なる。まずはWindows 365の主な機能を説明する。(2022/8/10)

「Windows 365」と「Windows 10」の違いを比較【第2回】
Windows 365を使う前に確認したい「Windows 10」の“複雑”なライセンス
「Windows 365」を利用する場合、クライアントデバイスで「Windows 10」を利用する場合とは異なるライセンスが必要になる。Windows 365のライセンスを整理し、併せてWindows 10のライセンスをおさらいする。(2022/8/10)

アワードで紹介する“注目のデータ保護”【第4回】
データ保護を語るなら知っておくべき「コンテナ」向けの“あのツール”
中小企業から大企業までさまざまな企業がランサムウェアの標的になる状況が続いている。企業にはどのようなデータ保護が必要なのか。米TechTargetの製品アワードから、注目の製品・サービスを紹介する。(2022/8/10)

お絵かきAIに「FF7のクラウド描いて」→どう見てもクラウドだけど斜め上な結果に AI渾身の一発ギャグ(?)が笑い呼ぶ
これは確かに「クラウド」だし「cloud」……!(2022/8/9)

日本で“クレカのタッチ決済で乗車”は定着するか メリットと課題を整理する
三井住友カードの決済プラットフォーム「stera」を公共交通機関向けに提供した「stera transit」。クレジットカードをリーダーにタッチして電車やバスなどに乗り、さらにタッチして降りる、といった従来通りの手順で交通機関を利用できるようになる。Suicaではタッチから0.2秒以内に処理が完結することが必要とされているが、stera transitも高速処理の工夫を施している。(2022/8/9)

クラウド電話APIサービスのTwilioにフィッシング攻撃で顧客データ漏えい
日本の企業も採用するAPIサービスのTwilioが、一部の顧客アカウント情報への不正アクセスがあったと発表した。従業員へのフィッシング攻撃が原因。攻撃者はまだ特定できていないが、「高度に洗練された組織」とみている。(2022/8/9)

想像通りの結果に:
賢い経営者は、「DX」という言葉に躍らされてはいない
この5月、中小企業基盤整備機構から「中小企業のDX 推進に関する調査」が公表された。もはや食傷ぎみの「DX」だが、まさか中小企業の賢い経営者がDXというバズワードに踊らされていることはないと思っていなかったが、やはり想像通りの結果となった。(2022/8/9)

日本のブランドでランクインしたのは? Vadeが世界のフィッシング攻撃被害「トップ25」を発表
Vadeが、フィッシング攻撃によるなりすましの被害が多い企業ブランドのトップ25を発表した。日本のブランドも3つランクインしており、2021年下半期に比べて日本のブランドのなりすましが大幅に増加したことが分かった。(2022/8/10)

ロボット開発ニュース:
異種ロボット間の地図シェアリングに関する共同研究を開始
NTT西日本とテルウェル西日本は、サービスロボット間で地図をシェア可能な地図基盤技術を確立するため、「異種ロボット間の地図シェアリングの実現に向けた共同研究」を開始した。(2022/8/9)

IT調達に重大な影響:
日本企業が覚悟すべきITシステムの「地政学的リスク」、ガートナーが挙げる3つのポイントとは
ガートナー ジャパンはIT調達において「地政学リスクが重大な影響を及ぼす」という見解を発表した。ソフトウェアやクラウドサービスを調達する際には、自社に及ぼす影響をあらかじめ評価し、ベンダーと必要な交渉をすべきだとしている。(2022/8/9)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
おとなの学び方のコツは、プライドを捨て、素直になり、愚直になること――マンガ家 すがやみつる氏
人生100年時代を迎え、特に40〜60代の大人の学びが注目されている。2019年には専門職大学がスタートし、2022年4月現在、日本全国で19校に広がっている。いま大人の学びが注目される理由とは。(2022/8/9)

日本電気株式会社/ホワイトペーパー:
PR:ハイブリッドクラウド環境でシームレスに、サイト間データ連携を実現するには?
オンプレミスとクラウドが混在するハイブリッド環境が一般的になった一方、分散するサイト間のデータ連携に課題を抱えている組織も散見される。シームレスなデータ連携で、サイトの垣根を越えたデータ活用を促進するための最適解に迫る。(2022/8/8)

特選プレミアムコンテンツガイド
クラウドの半額? 「HCI」の効果にロイヤル・オペラ・ハウスが歓喜
英国の歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスは、システムのクラウドサービスへの全面移行をやめて、「HCI」を選んだ。理由は「運用コストの抑えやすさ」だ。その驚きのコスト抑制効果とは。(2022/8/9)

製造業DX:
DXジャーニーを推進するUDトラックス、データ主導型モノづくり実現でPTCと協業
UDトラックスは、同社のDXジャーニーの推進を加速すべく、2022年5月12日に3D CADやPLM、IoTプラットフォーム、ARソリューションなどを手掛けるPTCジャパンとの協業を発表した。今回、両社が協業に至った背景や具体的な取り組み内容などについて、UDトラックスの担当者に話を聞いた。(2022/8/9)

最初の3カ月は無為無策:
あの情シスはいかにして、1万5000人規模の業務のデジタル化を成し遂げたのか
1万5000人規模の業務のデジタル化にたった1人で挑むことになった情シスメンバー。サービスや現場のニーズを調査してはみたが、検討事項が多過ぎてあっという間に壁にぶつかってしまった。(2022/8/9)

GPUクラウドサービスへの懸念や課題を解消:
PR:GPUサーバの検討を重ね、たどり着いた結論は? 東京大学発ベンチャー社長に聞く
ハイスペックなGPUサーバは高額であり、サーバ管理も専門的なノウハウが必要なため、導入のハードルが非常に高い。中小企業におけるそんな悩みを解消し、ビジネスを強力に後押しするGPUクラウドサービスとは。(2022/8/3)

岩手など9県の職員がメール送受信できず 自治体向けのクラウド型セキュリティシステムで障害 順次復旧中
SBテクノロジーが管理する自治体向けのクラウド型セキュリティシステムで障害が発生。岩手県など9県の自治体職員がメールを送受信できなくなるなどの影響が出たという。システムは順次復旧している。(2022/8/8)

パナソニックはなぜ「膨大なシステム近代化問題」にプロセスマイニングを採用したのか
パナソニックはDX推進に当たってシステムの近代化を進めている。しかし、近代化の対象となるサイトが多く、新プラットフォームへの移行が難しいという課題を抱えていた。そこで同社が採用したのが「プロセスマイニング」だ。(2022/8/10)

DMMいろいろレンタル、クラウドWi-Fiの月額3190円が初月無料のキャンペーン 限定1000台
DMM.comの「DMMいろいろレンタル」は、クラウドSIMを採用したWi-Fiサービスで初月無料キャンペーンを開催。商品ページに記載されたクーポンコードを予約時に入力すると、1000台限定で1カ月目の料金3190円(税込み)が無料になる。(2022/8/8)

Gartnerが発表:
クラウド版「ハイプ・サイクル」が予測する近未来、急速に普及するのはローコード開発とiPaaSか
Gartnerはクラウドプラットフォームサービスに関する最新のハイプ・サイクルについて発表した。「iPaaS」と「LCAP」が、2年以内に「生産性の安定期」に入ると予想した。(2022/8/8)

Zoom、日本語のリアルタイム字幕生成に対応へ
ビデオ会議ツール「Zoom」で、会議中の字幕生成機能に日本語を含む11の言語が追加されると米Zoomが発表した。(2022/8/8)

「銀行ができなかった金融を」Biz Forward、ファクタリング強化で目指す道
三菱UFJ銀行とマネーフォワードが合弁で設立した「Biz Forward」。2021年8月2日の設立から1年が経ち、主力事業の1つであるファクタリングサービス「SHIKIN+」の事業開発が加速してきた。(2022/8/8)

Meta、チャットボット育成のため「BlenderBot 3」を一般公開(「Tay問題」対策も)
Meta AIは、人間との自然に会話するbot構築を目指し、「BlenderBot 3」を一般公開した。かつてのMicrosoftの「Tay」が暴走した問題を踏まえ、対策も強化した。(2022/8/8)

Windowsフロントライン:
ランサムウェア対策を自動化する「Microsoft Defender for Business」はセキュリティ対策に手が回らない中小企業の希望の星となるか
Microsoftがセキュリティ関連のソリューションを相次いで発表している。「Microsoft Defender for Business」の狙いを読み解いていこう。(2022/8/8)

Google Cloudのマーケットプレース、サービスの割引料金や契約をカスタマイズ可能に
Google Cloudのマーケットプレースに新機能が追加。料金の割引率や契約などをカスタマイズして顧客に提供できるようになった。これまでは、すべての顧客に対して一律の料金や契約条件でしか提供できなかった。(2022/8/8)

福田昭のストレージ通信(225):
HDD大手Seagateの四半期業績、インフレ圧力とCOVID-19で急速に悪化
米Seagate Technologyの2022会計年度第4四半期(2022年4月〜6月)の業績を紹介する。(2022/8/8)

背筋も凍るITホラー 気付いたら“野良SaaS”のコストが4倍に 「SaaSのお片付け」真っ最中のマネフォに現状を聞く
IT部門が利用実態を把握していない“野良SaaS”の放置により、あるSaaSのコストが数カ月で4倍に膨らんだマネーフォワード。同社が取り組むSaaS整理プロジェクトの全容をキーパーソンに聞く(2022/8/8)

人工知能ニュース:
セーフィーがエッジAI搭載カメラを発表、現場の数値化で勘から脱却
セーフィーは2022年8月4日、東京都内及びオンラインで新製品発表会見を開き、エッジAI(人工知能)を搭載したネットワークカメラ「Safie One(セーフィーワン)」を同年9月28日より発売すると発表した。(2022/8/8)

AI:
前田建設工業がAIを用いた交通危険事象検知システムを開発、危険な運転挙動を通知
前田建設工業は、Create-Cと共同で、AIによる交通危険事象検知システム「AI SAVE」を開発・実用化した。今後は、AI SAVEの検知精度向上など、システムの改良を進めていく。(2022/8/8)

全国ブロードバンド化を進める英国の構想【前編】
学校の「無線LAN」「ブロードバンド」整備に乗り出す英国の狙いとは?
英国政府は旧式の通信インフラを利用する農村部の学校に、高速で信頼性の高いインターネット回線を提供する取り組みを始めている。単に「ブロードバンド化」するだけでは終わらない、その取り組みの狙いは。(2022/8/8)

SCSKとNECが描く革新的なデータセンターの在り方:
PR:日本企業のDXを加速させるインターコネクテッドエコシステムとは何か
SCSKとNECがデータセンター事業でタッグを組む。この取り組みは単なるデータセンター共同運営ではない。日本企業のIT施策の課題を知り尽くした両社が仕掛けるのは、ハイブリッド/マルチクラウド時代を見越したオンプレミス、クラウド領域における新しいシステムインテグレーションだ。(2022/8/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。