Windows→Linuxクロスレファレンス 連載目次

Windows→Linuxクロスレファレンス 連載目次

Windows→Linuxクロスレファレンス」は今まで主にWindows OSを使ってきた管理者やユーザーを対象に、Windows上で使っていたコマンドや管理作業は、Linux上ではどのようなコマンドや作業になるのかを簡単に、コンパクトに解説する連載です。

Bashのジョブコントロール機能(2016/11/02)

現在実行中のプログラムをいったん停止して裏で続行させたり、停止していたプログラムを今度は前面で使ったりする。Bashのジョブコントロール機能を使えば簡単だ。

Bashのコマンド編集機能と履歴管理(2016/10/12)

Linuxを利用するならCUIやコマンドラインの使いこなしは必須。長いコマンド名やパラメーターの入力にくじけないよう、Bashのコマンドライン編集/履歴管理を紹介する。

Windowsの「dir」はLinuxの「ls」コマンド――ファイル一覧表示(2016/07/14)

オープンソースやクラウドの隆盛により、企業のITシステムでもWindowsにこだわらず、Linuxも使った方がよい状況が増えてきている。そこでWindowsシステム管理者にも優しいLinuxのコマンドや管理作業の解説連載スタート!

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。