ニュース
» 2008年05月27日 00時00分 公開

Webプロデューサー・プランナーの平均年収、552万円SEの594万円に届かず

[岑康貴,@IT]

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルは5月27日、インターネット関連業界の職種別給与調査としては3回目となる、Web制作関連職種の調査結果を発表した。平均年収は、Webプロデューサー・プランナーが552万円、Webディレクターが468万円、Webデザイナーが358万円だった。

 調査は同社が運営する転職サイト「イーキャリアプラス」が行った。各職種、それぞれ男女100人が回答した。

 同調査によれば、Webプロデューサー・プランナーは年齢が上がるにつれて年収の増加傾向が見られる。一方で、WebディレクターとWebデザイナーは年齢に比例した大きな年収の増加が見られなかった。

Webプロデューサー・プランナー平均年収 Webプロデューサー・プランナーの年代別平均年収(単位:万円、n:100)
Webディレクター平均年収 Webディレクターの年代別平均年収(単位:万円、n:100)
Webデザイナー平均年収 Webデザイナーの年代別平均年収(単位:万円、n:100)

 それぞれの職種の平均経験年数は、Webプロデューサー・プランナーが6.2年、Webディレクターが4.7年、Webデザイナーが4.9年だった。Webデザイナーは20代後半から30代前半までがボリュームゾーンとなっており、他職種に比べて若手が多い。同社では、WebデザイナーからWebプロデューサー・プランナーへのキャリアアップであること結果として表れており、こうした傾向がWebデザイナーの平均年収の数値に影響を与えていると分析している。WebディレクターはWebプロデューサー・プランナーと年齢構成に大きな違いはなく、30代が中心となった。

Webプロデューサー・プランナー年齢構成 Webプロデューサー・プランナーの年齢構成(単位:人、n:100)
Webディレクター年齢構成 Webディレクターの年齢構成(単位:人、n:100)
Webデザイナー年齢構成 Webデザイナーの年齢構成(単位:人、n:100)

 同社ではこれまでもインターネット関連業界の給与調査として、営業・マーケティング・エンジニアの給与調査を実施してきた。今回のWeb制作関連職種の調査と総合すると、全体の平均年齢が33.4歳と比較的若いにもかかわらず平均年収は484万円となり、国税庁が発表している民間平均年収435万円・平均年齢44.2歳と比較しても、「(インターネット関連業界は)若年層が比較的高水準の平均年収を実現している」と結論付けている。

 なお、同社の一連の調査結果で最も平均年収が高かったのはシステムエンジニアの594万円。次いでWebプロデューサー・プランナーの552万円、営業職の540万円の順となった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。