ニュース
» 2009年05月22日 00時00分 公開

NECソフト、社内にマッサージルーム開設月1回、500円で利用可能

[金武明日香,@IT]

 NECソフトは5月22日、社内にマッサージ室「NECソフト リラクセーションルーム」(以下、リラクセーションルーム)を開設すると発表した。

 リラクセーションルームは、従業員がマッサージを受けられる施設で、東京都江東区の本社内に設置する。500円で40分間のマッサージサービスを提供。完全予約制で、従業員は月1回、500円で利用できる。従業員が支払った代金は、リラクセーションルームの施設を充実させるための費用に当てる。施術時間は、平日午前9時から午後3時40分の勤務時間内で、従業員はマッサージを受けている時間も勤務したものとみなされるという。

 「情報サービス産業に従事する人々は、長時間パソコンの前に同じ姿勢で向かうことが多いため、肩こりや頭痛に悩んでいるといわれている」と同社はリラクセーションルーム開設の理由を説明。同社では労働環境の改善を目的として、2007年10月から外部委託による「訪問マッサージ」を定期的に開催していた。施設の常設に合わせて、国家資格「あん摩マッサージ指圧師免許」を保有するヘルスキーパー(企業内理療師)を社員として採用した。施設の開設は6月1日。

NECソフト リラクセーションルーム NECソフト リラクセーションルーム

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。