ニュース
» 2022年03月03日 08時00分 公開

総務省が「無線LANのセキュリティ対策」に関する無料オンライン講座を開設無線LANのセキュリティ対策に関する周知啓発が目的

総務省は、オンライン講座「学んで知って、周りにも伝えよう 無線LANセキュリティ対策」を開設した。無線LANのセキュリティ対策に関する周知啓発が目的で、無線LANに関する最新のセキュリティ対策などを学べる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 総務省は2022年3月1日、オンライン講座「学んで知って、周りにも伝えよう 無線LANセキュリティ対策」の受講者募集を開始した。開講期間は2022年3月7日から3月25日まで。

画像 オンライン講座のイメージ(提供:総務省

無線LANの利用シーンごとのリスクを解説

 2022年2月1日に開講した「これだけは知っておきたい 無線LANセキュリティ対策」の追加講座という位置付けで、全12回で構成されている。追加された講座は以下の6つ。

  • 第1回:もっとつながる・使える公衆無線LAN<Wi-Fiの技術>
  • 第2回:とっても危険!「野良Wi-Fi」
  • 第3回:そのWi-Fi、本物ですか?
  • 第4回:さまざまな公衆無線LANサービスを知ろう
  • 第5回:Wi-Fiの接続と暗号化の仕組み
  • 第6回:安全なWeb利用の方法

 自宅やオフィス、外出先といった無線LANの利用シーンごとのリスクや適切なセキュリティ対策の方法を解説する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。