ニュース
» 2022年04月12日 08時00分 公開

中堅・中小企業が参考にしやすい事例をまとめた、DX推進とAI導入を支援するガイドブックを公開 経済産業省AI導入の検討段階ごとに利用できる

経済産業省は、「中堅・中小企業等向け『デジタルガバナンス・コード』実践の手引き」と「中小企業向けAI導入ガイドブック」を公開した。DXの推進やAIの導入に取り組む中堅・中小企業に向ける。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 経済産業省は2022年4月8日、「中堅・中小企業等向け『デジタルガバナンス・コード』実践の手引き」と「中小企業向けAI導入ガイドブック」を公開した。同省のWebページ(手引きはこちら、ガイドブックはこちら)からダウンロードできる。

画像 経済産業省はAI導入の検討段階ごとに利用できるガイドブックを公開している(提供:経済産業省

「大企業の事例は参考にしにくい」

 経済産業省は企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に向けて、経営者に求められる対応を取りまとめる(デジタルガバナンスコードの公表)、好事例に取り組んでいる企業をDX銘柄に選定するといった活動をしている。

 だが、「DX銘柄の選定対象となっている企業は大企業が多く、中堅・中小企業がDXに取り組む際には、これらの事例を参考にしにくい場合がある。今回公開した手引きとガイドブックは、この点に留意し、中堅・中小企業の参考になるような事例をまとめた」という。

 手引きには、DXの進め方やデジタルガバナンスコードを実践した企業の事例が紹介されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。