連載
» 2022年04月22日 05時00分 公開

クラウド予算の管理はなぜ甘くなるのか、どうすればうまくいくのかGartner Insights Pickup(254)

クラウドコストが予算を超過する原因は1つではない。本稿では、その7つの主な原因を紹介する。

[Lydia Leong, Gartner]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

ガートナーの米国本社発のオフィシャルサイト「Smarter with Gartner」と、ガートナー アナリストらのブログサイト「Gartner Blog Network」から、@IT編集部が独自の視点で“読むべき記事”をピックアップして翻訳。グローバルのITトレンドを先取りし「今、何が起きているのか、起きようとしているのか」を展望する。

要約

  • クラウド予算の管理がうまくいかない主な原因は7つ
  • 予算超過の原因を理解すれば、適切なコスト抑制策を講じられる
  • 一部のベンダーのうたい文句とは異なり、クラウドコスト管理ツールで全ての問題を解決できるわけではない

 クラウドコストが予算を超過する原因は1つではない。7つの主な原因があり、それぞれについて異なる対処が必要になる。

ガバナンスが効いていないコスト

 組織は、毎月支払う高い請求額以外(多くの場合、多数の少額クレジットカード請求)については、何の費用なのか、ましてやどこに支払っているのかを把握していない。これらの支出を抑えるには、基本的なコスト管理が必要だ。クラウドの請求書を分析し、コスト管理ツールを導入し、タグ付けや合理的な配賦基準の実装により、これらのツールを有効に活用する。

想定外の使用

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。