連載
» 2024年01月31日 05時00分 公開

5年前より安心よ 2024年の「00000JAPAN」こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(44)

情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第44列車は「00000JAPAN(再び)」です。※このマンガはフィクションです。

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

こうしす!」とは

ここは姫路と京都を結ぶ中堅私鉄、京姫鉄道株式会社。

その情報システム(鉄道システムを除く)の管理を一手に引き受ける広報部システム課は、いつもセキュリティトラブルにてんてこ舞い。うわーん、アカネちゃーん。

こうしす!@IT支線」とは

「こうしす!」制作参加スタッフが、@IT読者にお届けするセキュリティ啓発4コマ漫画。


今回の登場人物

akane

祝園アカネ(HOSONO Akane)

広報部システム課 係員。情報処理安全確保支援士。計画的怠惰主義者で、有休取得率は100%。しかし、困っている人を放っておけない性格が災いし、いつもシステムトラブルに巻き込まれる

mei

英賀保芽依(AGAHO Mei)

広報部広報課係員。天才的トラブルメーカーで、システム課やシステム子会社からは「アルティメットバグトリガー」として知られる。アカネの同期




第44列車:2024年の「00000JAPAN」
















※Live2Dモデル:Live2D 高嶋るみあ、背景3D:OPAP-JP contributors


井二かけるの追い解説

 マンガのテーマは、「00000JAPAN(再び)」です。

 災害時には、災害用統一SSID「00000JAPAN」で公衆無線LANサービスが無料上記の確認をしたで提供されます。年明けに発生した令和6年能登半島地震においても「00000JAPAN」が提供され話題を呼びました。

 以前も本連載で、「00000JAPAN」の利用について以下の注意点を述べました。

  • 必要がなければ使わない
  • 盗聴、改ざんリスクに留意する
  • HTTPSなどの暗号化通信を使用する
  • 使った後は接続設定を削除する

関連記事:似非関西弁は見抜けても、似非アクセスポイントは見抜きにくいねん


 それから5年以上経過した現在では、少し状況が変わっています。今回はその点を解説します。

大前提 「00000JAPAN」のセキュリティリスクについて

 まず大前提として、さまざまなリスクを考慮した上で期待されるメリットがデメリットを上回るからこそ、災害時の無線LANアクセスポイントの無料開放が実施されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。