特集

Windows 2000とは何か?

デジタルアドバンテージ
1999/10/26


 Windows NT 4.0(以下NT 4.0)のメジャーバージョンアップとなるWindows 2000の出荷が目前に迫っている。Windows 2000では、32bitマイクロプロセッサの機能と性能を最大限に引き出すことを目的として新たに設計されたWindows NTカーネルをベースに、これまではWindows 9xと比較して見劣りしていたデバイスサポートやユーザーインターフェイスなどを強化し、さらにActive Directoryなど、21世紀のビジネスコンピューティングを担う数々の機能が追加されている。

  Windows 2000は、Windows OSによってパーソナルコンピューティング市場における圧倒的なシェアを獲得したマイクロソフト社の次世代戦略オペレーティングシステムである。ユーザーインターフェイスはあまり変わっていないので、一見しただけでは、NT 4.0とたいした違いがないのではと感じるかもしれないが、詳しく調べ始めると、実に多岐にわたって新しい機能が追加されたり、機能が強化されてりしていることがわかる。

 本稿では、Windows 2000を理解するための第一歩として、Windows 2000の概要についてまとめることにする。

[ご注意]
本稿は、Windows 2000のベータ版をベースとし、Infoseek Japan内の「Windows 2000 Insider」において1999年10月26日に公開された記事です。製品版をベースとして全面的に加筆・修正を行った改訂版は、以下のリンクからアクセスできます

2000年5月25日付けで公開された『Windows 2000とは何か?(改訂新版)』


   
     
 INDEX
[特集]Windows 2000とは何か?
  1. イントロダクション
    コラム:Windows 2000ベータ3パッケージの内容
  2. マイクロソフトのWindows2000戦略
    コラム:Windows NTの歴史
    コラム:コンシューマ向けWindowsの今後のロードマップ(1)
    コラム:コンシューマ向けWindowsの今後のロードマップ(2)
  3. Windows 2000 Professionalの概要(1) インストール/セットアップ
  4. Windows 2000 Professionalの概要(2) ユーザーインターフェイスの改良
  5. Windows 2000 Professionalの概要(3) デバイスサポート/電源管理機能
  6. Windows 2000 Professionalの概要(4) システムの強化
  7. Windows 2000 Professionalの概要(5) ネットワーク機能の強化
  8. Windows 2000 Serverの概要(1) 管理ツールとActive Directoryサービス
  9. Windows 2000 Serverの概要(2) ファイル/プリンタ共有サービス
  10. Windows 2000 Serverの概要(3) ネットワークとリモートアクセスサービス
  11. Windows 2000 Serverの概要(4) アプリケーションサービスとAdvanced Server
 
 特集


Windows Server Insider フォーラム 新着記事
@ITメールマガジン 新着情報やスタッフのコラムがメールで届きます(無料)
- PR -

注目のテーマ

Windows Server Insider 記事ランキング

本日 月間
ソリューションFLASH