連載
» 2016年05月09日 00時00分 公開

.NET FrameworkをWindowsにダウンロードしてインストール、アンインストールするスマホで便利な環境構築手順書(2/3 ページ)

[薬師寺国安,PROJECT KySS]

.NET Framework 4.6.1のインストール

.NET Framework 4.6.1のダウンロード

 下記のURLにアクセスすると、図1の画面が表示される。

図1 .NET Framework 4.6.1のダウンロードサイト 図1 .NET Framework 4.6.1のダウンロードサイト

 図1の画面から、「ダウンロード」ボタンをクリックする。

 すると、ブラウザの下に「NDP461-KB3102438-Web.exe」を実行するか、保存するか、と尋ねてくるので、今回は任意のフォルダに「名前を付けて保存」を選択した(図2)。

図2 今回はNDP461-KB3102438-Web.exeのファイルを「名前を付けて保存」にした 図2 今回はNDP461-KB3102438-Web.exeのファイルを「名前を付けて保存」にした

インストーラーの起動

 では、任意のフォルダに保存しておいた「NDP461-KB3102438-Web.exe」を実行して、インストールを開始しよう。「NDP461-KB3102438-Web.exe」をダブルクリックすると、「ライセンス条項の同意」の画面が表示される(図3)ので、「同意する」にチェックを入れる。「インストール」をクリックする。

図3 「NDP461-KB3102438-Web.exe」をダブルクリックすると表示される、「ライセンス条項の同意」画面で「同意する」にチェックを入れる 図3 「NDP461-KB3102438-Web.exe」をダブルクリックすると表示される、「ライセンス条項の同意」画面で「同意する」にチェックを入れる

 すると、.NET framework 4.6.1のインストールが開始される(図4)。

図4 .NET Framework 4.6.1のインストールが開始された 図4 .NET Framework 4.6.1のインストールが開始された

 しばらくすると、インストールが完了する(図5)。

図5 .NET Framework 4.6.1のインストールが完了した 図5 .NET Framework 4.6.1のインストールが完了した

 .NET Framework 4.6.1をインストールして、再起動を要求される場合は再起動をする。

.NET Frameworkのインストールの確認

 では、実際に.NET Framework 4.6.1がインストールされているかどうかを確認してみよう。確認するには、.NET Framework 4.6.1がインストールされたフォルダに入って、mscorlib.dllのバージョンを確認するといい。そのためには、エクスプローラーを起動して、パスを入力する欄に「%SYSTEMROOT%\Microsoft.NET\Framework」と入力してリターンキーをたたく。

 すると、図6のようにバージョン番号のついたフォルダが表示される。一番新しい「v4.0.30319」のフォルダを開く。

図6 .NET Frameworkのバージョン番号のついたフォルダが表示された 図6 .NET Frameworkのバージョン番号のついたフォルダが表示された

 選択したフォルダ内にある「mscorlib.dll」を選択し(図7)、マウスの右クリックで表示されるプロパティから「詳細」を選択する(図8)。

図7 フォルダ内のmdcorlib.dllを選択する 図7 フォルダ内のmdcorlib.dllを選択する
図8 mscorlib.dllのプロパティから「詳細」を選択した 図8 mscorlib.dllのプロパティから「詳細」を選択した

 図8で「ファイルバージョン」を確認すると「4.6.1055.0」と表示されているのが分かる。これで、.NET Framework 4.6.1がインストールされたことが確認できた(参考「インストールされている .NET Framework のバージョンを調べる方法 - 今日もスミマセン。」)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。