連載
» 2021年09月06日 05時00分 公開

クエリプロセッサのバックグラウンドジョブの実行統計を確認するSQL Server動的管理ビューレファレンス(40)

「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「動的管理ビュー」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は、クエリプロセッサのバックグラウンドジョブにおける実行統計の確認について解説します。

[伊東敏章,@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

SQL Server動的管理ビュー一覧

 本連載では、「Microsoft SQL Server(以下、SQL Server)」で使用可能な動的管理ビューについて、動作概要や出力内容などを紹介していきます。今回は動的管理ビュー「sys.dm_exec_background_job_queue_stats」の、クエリプロセッサのバックグラウンドジョブにおける実行統計の確認について解説します。対応バージョンは、SQL Server 2008以降です。

概要

 「sys.dm_exec_background_job_queue_stats」動的管理ビューでは、クエリプロセッサのバックグラウンドジョブの実行統計を出力できます。「SQL Server 2019 CTP2」では、クエリプロセッサのバックグランドジョブには、統計情報の非同期更新処理のみが該当します。そのため、この動的管理ビューを使用することで、統計情報の非同期更新の実行統計を出力できます。

出力内容

 1行のみ出力されます。

列名 データ型 説明
queue_max_len int キューの最大長
enqueued_count int キューに正常に送信された要求の数
started_count int 実行を開始した要求の数
ended_count int 成功または失敗のどちらかに処理された要求の数
failed_lock_count int ロックの競合またはデッドロックのために失敗した要求の数
failed_other_count int その他の理由で失敗した要求の数
failed_giveup_count int 再試行の制限に達したために失敗した要求の数
enqueue_failed_full_count int キューがいっぱいのため、エンキューの試行に失敗した数
enqueue_failed_duplicate_count int 重複したエンキューの試行の数
elapsed_avg_ms int 要求の平均経過時間(ミリ秒単位)
elapsed_max_ms int 要求の最長経過時間(ミリ秒単位)

動作例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。