ニュース
» 2022年02月14日 08時00分 公開

「Amazon Web Services(AWS)を熟知したエンジニア」の採用から開発環境の整備まで スカイアーチネットワークスら3社が協業して内製化を支援「自律的・機動的なDXを加速させる」

スカイアーチネットワークスとスカイアーチHRソリューションズは、デロイト トーマツ ウェブサービスと協業を開始する。顧客企業がITシステム内製化を通じてDXを加速する体制を構築できるよう、3社共同で支援する。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 スカイアーチネットワークスとスカイアーチHRソリューションズは2022年2月9日、デロイト トーマツ ウェブサービス(DWS)と協業を開始すると発表した。

画像 3社の役割と強み(提供:スカイアーチネットワークス

 3社は開発の内製化やクラウドの活用を通じて、企業の「デジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させる体制構築」を支援するという。

「内製化を全方位的に支援する」

 スカイアーチネットワークスは次のように述べている。

 「『デジタル化の遅れ』『労働生産性の低さ』などが近年問題になっているが、日本国内のIT不足は深刻だ。そこで3社で協業し、それぞれの強みや専門性を生かして『開発の内製化を実現する基盤づくり』を全方位的に支援する」

 3社の役割は以下の通り。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。