「Visual Studio 2022 17.4」の新しい生産性向上機能とは ログのタイムスタンプ、オーディオキューなどを実装“使いやすさ”に特化した機能実装

Microsoftは、統合開発環境(IDE)の最新版「Visual Studio 2022バージョン17.4」の新しい生産性向上機能を公式ブログで紹介した。出力ウィンドウのタイムスタンプ機能、選択テキストに一致する文字列の強調表示、マウスホイールによる水平スクロール、オーディオキューなどだ。

» 2022年12月12日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2022年12月6日(米国時)、統合開発環境(IDE)の最新版「Visual Studio 2022バージョン17.4」の新しい生産性向上機能を公式ブログで紹介した。

出力ウィンドウのタイムスタンプ機能

 出力ウィンドウなどにタイムスタンプ機能が追加され、ビルドや他の処理中の時間経過を素早く確認できるようになった。

 出力ウィンドウや他のログタイプのウィンドウでタイムスタンプを有効にすると、ログの各行の左に、行がログに追加された時刻も表示される。処理の個々のステップにかかる具体的な時間を知ることができ、便利だ。

タイムスタンプが表示された出力ウィンドウ(提供:Microsoft)

選択テキストに一致する文字列の強調表示

 エディタで、100文字以下で1行にあるテキストを選択すると、エディタ内の他の場所で一致する文字列が自動的に強調表示されるようになった。“マップモード”スクロールバーが有効な場合、一致する文字列はスクロールバーでマークされる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。