クリックしーて、連携しーて、あーばばーばばー!こうしす! こちら京姫鉄道 広報部システム課 @IT支線(33)

情報セキュリティの啓発を目指した、技術系コメディー自主制作アニメ「こうしす!」の@ITバージョン。第33列車は「スパムDM」です。※このマンガはフィクションです。

» 2023年01月26日 05時00分 公開

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

こうしす!」とは

ここは姫路と京都を結ぶ中堅私鉄、京姫鉄道株式会社。

その情報システム(鉄道システムを除く)の管理を一手に引き受ける広報部システム課は、いつもセキュリティトラブルにてんてこ舞い。うわーん、アカネちゃーん。

こうしす!@IT支線」とは

「こうしす!」制作参加スタッフが、@IT読者にお届けするセキュリティ啓発4コマ漫画。


今回の登場人物

akane

祝園アカネ(HOSONO Akane)

広報部システム課 係員。情報処理安全確保支援士。計画的怠惰主義者で、有休取得率は100%。しかし、困っている人を放っておけない性格が災いし、いつもシステムトラブルに巻き込まれる

mei

英賀保芽依(AGAHO Mei)

広報部広報課係員。天才的トラブルメーカーで、システム課やシステム子会社からは「アルティメットバグトリガー」として知られる。アカネの同期




第33列車:不幸の手紙もDX


















※Live2Dモデルの使用をはじめました。制作に当たっては、次の皆さまにご協力いただきました。モデル制作:Live2D Creative Studio(Live2D)、原画:高嶋るみあ

井二かけるの追い解説

 今回のテーマは「Twitterアカウントの乗っ取りによるスパムDMの拡散」です。

度々猛威を振るうスパムDM

 忘れたころに猛威を振るうのが、TwitterのスパムDM(ダイレクトメッセージ)です。DMに書かれたURLをクリックするとアプリ連携を求める画面に誘導され、「連携アプリを認証」というボタンを押すと同様のDMをばらまいてしまうというものです。

 この手口は10年以上前から存在しており、2009年にも話題になりました。

 それ以降も、散発的に猛威を振るっています。

 基本的に、DMやメールなどで送られてきたURLを開いて、「連携アプリを認証」ボタンを押したり、パスワードを入力したりすることは避けなければなりません。アカウントを乗っ取られる原因になるからです。

不審じゃないリンクにも要注意

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。