開発者は日々使用するツールの数に圧倒されている――開発者体験の調査結果をNylasが発表95%の開発者がAPI投資額の増加を望んでいる

Nylasは開発者体験の現状と今後数年間のトレンドとテクノロジーを紹介する調査レポートを発表した。

» 2023年05月01日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Nylasは2023年4月17日、開発者体験の現状と今後数年間のトレンドとテクノロジーを紹介する「開発者体験の現状2023レポート」を発表した。調査の回答者は、全世界の開発者、技術リーダー、意思決定者で構成され、86%の開発者が、2023年は2022年よりもAPIを頻繁に使用すると回答した。また、95%の開発者が、2024年中に自社がAPIに対してより大きな投資をすることを望んでいると回答した。

 同社の共同創業者兼CEOであるグレブ・ポリャコフ氏は、「この調査は、開発者のスピード、生産性、価値を高める手段として、企業がAPIと自動化への依存を強めていることを再確認するものだ」と述べている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。