猛暑でHDD故障が急増は本当? 26万台のドライブ調査でウワサを探る古いモデルの交換が奏功か

Backblazeは、2023年第3四半期の自社データセンターにおけるデータドライブの統計レポートを発表した。

» 2023年11月21日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 クラウドストレージやクラウドバックアップサービスを提供するBackblazeは2023年11月14日(米国時間)、2023年第3四半期の自社データセンターにおけるデータドライブの統計レポートを発表した。

 2023年第3四半期末の時点で、Backblazeは世界中のデータセンターで26万3992台のHDDとSSDを管理していた。そのうち4459台が起動ドライブ(SSD:3242台、HDD:1217台)だった。同レポートでは、25万9533台のデータドライブ(全てHDD)に焦点を当て、2023年第3四半期と生涯の故障率を報告した。

2023年第3四半期のハードドライブの故障率

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。