ニュース
» 2023年12月05日 08時00分 公開

コラボレーションツール「Microsoft Loop」一般提供開始 AIで強化された情報共有・共同作業を実現Microsoft職場アカウントで利用可能に

MicrosoftはAI支援を組み込んだコラボレーションツールMicrosoft Loopの一般提供の開始を発表した。Microsoft 365-Business Standard、Business Premium、E3、E5を利用する顧客であれば、Webおよびモバイルで利用できる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Microsoftは2023年11月15日(米国時間)、コラボレーションツール「Microsoft Loop」(以下、Loop)の一般提供を発表した。Microsoft 365-Business Standard、Business Premium、E3、E5を利用する顧客であれば、Webおよびモバイルで利用できる。

 Microsoftによると、LoopはAI(人工知能)機能によって強化されたワークスペースに人とリソースを集め、デジタル負債(人間の処理能力を上回るデジタルのコミュニケーション疲れ)を減らすという。

 Loopのコンポーネントは2021年に先行発表されている。2023年3月、Loopアプリのパブリックプレビューが発表され、そして同年11月に一般提供を開始した。本記事では一般提供版のLoopの機能を紹介する。

Collaborative notes:より良いミーティングのために

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。