2024年2月に「防衛省サイバーコンテスト2024」を開催 バルクホールディングス専門的知見を備えた人材の発掘が目的

バルクホールディングスは、2024年2月25日に「防衛省サイバーコンテスト2024」を開催する。募集期間は2024年2月11日まで。上位5人の成績優秀者は、ハンドルネームまたは名前が防衛省のWebサイトに掲示される。

» 2024年01月05日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 バルクホールディングスは2023年12月28日、「防衛省サイバーコンテスト2024」を開催すると発表した。

画像 プレスリリース

必要なのは「OpenVPN」と「Kali Linux」

 防衛省サイバーコンテスト2024は、サイバーセキュリティに関する専門的知見を備えた人材を発掘することを目的としており、バルクホールディングスが防衛省から受託して実施する。参加資格は日本国籍を持つ個人で、競技はオンラインでのCTF(Capture The Flag)形式となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。