連載
» 2006年03月07日 00時00分 公開

VB.NETで楽々Oracleストアド・プロシージャ作成.NETでOracleアプリを作ろう(5)(4/4 ページ)

[小海友和,日本オラクル]
前のページへ 1|2|3|4       

OraClrAgentのチューニング

 OraClrAgentサービスは、ODE.NETの一部としてインストールされるWindowsのサービスです。OracleClrAgentというサービス名で登録されています。

 .NETストアド・プロシージャは実際には、extprocというプロセス内でホスティングされますが、このOraClrAgentサービスはこのextprocプロセスの起動・停止・設定のために使用されるサービスになります。デフォルトの設定では、負荷が高くなった際にパフォーマンスに影響が出る可能性がありますが、OraClrAgentサービスの設定を変更することでパフォーマンスを改善できる可能性があります。

手順1 サービスの確認

 Windowsのスタートメニューから「コントロールパネル」?「管理ツール」?「サービス」よりOracleClrAgentのプロパティを確認します。デフォルトの設定は「実行ファイルのパス」から確認することができます(リスト7)。

C:\oracle\product\10.2.0\db_1\bin\OraClrAgnt.exe
agent_sid=CLRExtProc 
max_dispatchers=2 
tcp_dispatchers=0 
max_task_threads=2 
max_sessions=5
リスト7 デフォルトのOraClrAgentの設定

 OraClrAgentサービスのパラメータにはさまざまなものがありますが、パフォーマンスに影響を及ぼすパラメータは以下の3つです。

  • max_sessions:接続可能なセッションの最大数
  • max_task_threads:実行するスレッドの最大数
  • max_dispatchers:リスナーがディスパッチ可能な最大数
メモ:そのほかのパラメータについては、OTN-Jにあるマニュアル「Database Extensions for .NET 開発者ガイド」を参照してください。

手順2 OraClrAgentサービスのパラメータの変更

 OraClrAgentサービスのパラメータの変更は、レジストリの変更を行うことで可能です。OraClrAgentサービスは以下のレジストリ・キーに登録されています。

マイ コンピュータ\
 HKEY_LOCAL_MACHINE\
  SYSTEM\
   ControlSet001\
    Services\
     Oracle<OracleHome名>ClrAgent
リスト8 OraClrAgentのレジストリ・キー

 このレジストリ・キーのImagePathの値を変更することで、パラメータの変更が可能です。ImagePathの値にはOraClrAgentサービスのパラメータが組み込まれた形で記述されています。ImagePathの記述をリスト9の例のように変更することで、高負荷時におけるパフォーマンスの向上が期待できます。

C:\oracle\product\10.2.0\db_1\bin\OraClrAgnt.exe
agent_sid=CLRExtProc
max_dispatchers=2
tcp_dispatchers=0
max_task_threads=6
max_sessions=25
リスト9 変更後のImagePath値の例

おわりに

 本連載では、ODTを使用したOracleアプリケーションの開発から、ODE.NETを使用した.NETストアド・プロシージャの作成までを解説しました。Oracleアプリケーションの開発にかかわるすべての作業をVS.NETから行うことができ、ストアド・プロシージャまでが.NETで開発できることがご理解いただけたと思います。本連載を通じて、読者の皆さまがOracleアプリケーションの開発をより楽に効率よく行えるようになれば幸いです。

 .NET環境でOracleを快適に利用するための技術情報などは適宜Oracle Technology Network(OTN-J)で公開されます。こちらの情報もぜひご覧ください。長い間、ご愛読いただき、ありがとうございました。(連載完)

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。