連載
» 2020年09月07日 05時00分 公開

「お任せください」ってカンバンに書いてあるじゃないか!「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(79)(2/3 ページ)

[ITプロセスコンサルタント 細川義洋,@IT]

果たされなかったプロジェクト管理義務

 この事件のプロジェクトにおいても、ユーザー企業は度々仕様を変更しており、連携する外部ソフトウェアの設計変更などもあった。そうした場合ベンダーには、それがプロジェクトに与える悪影響を説明して、要求を取り下げてもらったり、スケジュールを見直したり、要求や費用の再見積もりを行ったりすることが求められる。

 では、このベンダーがその辺りを十分に行ったかといえば疑問が残る。このベンダーは度々納期変更についてユーザー企業と話し合ってはいるものの、要件確定遅延や追加機能と論理的に結び付いたスケジュール変更ではなく、間に合いそうにないとなってから、場当たり的に納期遅延を申し出たようだ。その意味では苦しいといわざるを得ない。

 そんなこともあり、裁判所は以下のような判断を下した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。