ニュース
» 2022年11月22日 08時00分 公開

2024年卒のエンジニア志望学生が「最も入社したい会社」トップ30 Web系圧倒の中で非IT企業は?就職希望者が多い企業の共通点は?

サポーターズは「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開した。プログラミング経験があったりエンジニア職での就職を志望していたりする学生を対象に実施した調査の結果をまとめたもので、トップはサイバーエージェントだった。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 サポーターズは2022年10月3日に「2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開した。それによると、ランキングのトップはサイバーエージェント。トップ30には、Webサービスを運営するベンチャー企業が多く入った。

画像 2024年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキングの総合TOP30(提供:サポーターズ

 このランキングは、就職活動支援サービスのサポーターズに登録している、2024年卒業予定の「エンジニア学生」(プログラミング経験がある、エンジニア職での就職を志望する学生)を対象に実施した調査の結果をまとめたもの。なお、有効回答は413件、ランキングの対象となった企業は、サポーターズを利用する企業を中心とした約200社。

7割以上のIT人材がIT産業に就職している

 今回のランキングトップは、サイバーエージェント。同社は近年、新卒エンジニアの採用人数を拡大する中で、いわゆる「伸びしろ人材」を採用して育成する方針を掲げている。「BIT VALLEY」の主催や、「技育プロジェクト」への協賛など、学生エンジニアを育てる取り組みにも注力している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。